【一重・二重・奥二重】それぞれ目がぱっちりに見える「正しいアイライン」の引き方!

アイラインを引いているのに目が大きく見えない…それは引き方が間違っているのかも?まぶたごとにおすすめの引き方が違うのでご紹介します♡

2016.06.21

0 619 views

【一重・二重・奥二重】それぞれ目がぱっちりに見える「正しいアイライン」の引き方!

2016.06.21

0 619 views

アイラインを引いているのに目が大きく見えない…それは引き方が間違っているのかも?まぶたごとにおすすめの引き方が違うのでご紹介します♡

  • 適切なアイラインはまぶたで変わる!

  • 出典:weheartit.com
  • アイラインを引いても目がぱっちりしない…
    もしかしたらその引き方が間違っているのかもしれません。

    アイラインは「一重・二重・奥二重」によって
    正しい引き方が変わります!

  • あなたにふさわしいアイラインはどれ?

  • 出典:weheartit.com
  • あなたも目を1番きれいに見せるアイラインは何でしょうか?
    おさらいしていきましょう♡

  • ☆一重

  • 一重さんのアイラインの勝負どころは「目尻」。
    他の部分は隠れてしまいやすいです。

    目の上のアーチのラインがしっかり濃く見えるように
    アイラインもちょっと幅を太めにかくのがおすすめ!

    ラインがにじまないように「リキッド」のアイライナーを使いましょう。

  • おすすめメイクポイント

  • まずは軸となるしっかりしたラインを書き、
    何度か重ねてしっかり色を塗っていきます。

    書いたら一度目をしっかり開き
    上のアーチが濃くなっているか確認しましょう!

  • 一重さんの目を華やかにしてくれる目尻。

    本来のラインより少しはみ出たくらいの位置まで
    線をスッとおとすと横幅が広くなります!

    オルチャンっぽくしたい場合は目尻を軽く跳ね上げてください。

  • 出典:be-agent.jp
  • ☆二重

  • 出典:jinfo.jp
  • 二重さんはもとから目がぱっちりしているので
    二重のアーチに合わせて目の上のラインを濃くするぐらいでOK!

    細かくインラインとアウトラインを引くので
    かきやすいペンシルアイライナーがおすすめです。

  • おすすめメイクポイント

  • まずはまぶたを上に持ち上げ、目のインラインを小刻みにペンシルで埋めます。
    生え際にしっかり色がつくようにしましょう。

  • 次は目のアウトライン(目の上)を一定のラインで書きます。
    ペンシルを寝かせて線を引くとやりやすいです!

  • 目尻までいったら目から5mmほどオーバーに引きます。
    そのラインを上のアイライナーラインとつなげると
    ほどよく目尻が跳ね上がって見えます。

  • ☆奥二重

  • 出典:www.cinra.net
  • まぶたが上に乗って一重のように見えやすい奥二重さん。
    目のアーチラインを濃くしながら、目尻で横幅を広げるのが大事です!

    なるべく目尻のラインなどの強調するところはリキッドがいいですが、
    隙間を埋めるときはペンシルでもOKです。

  • おすすめメイクポイント

関連キーワード

まぶた コスメ 化粧

キュレーター