GIRLY(ガーリー)

読み聞かせデビューに!0歳から楽しめる愛され絵本

絵本って、見た目も中身もとってもかわいくて、我が子にはぜひ読んであげたいものですよね。でも、一体何歳から読んであげたらいいの?どんな絵本がおすすめなの?お気に入りの絵本を見つけて、親子の絆を深めましょう♥

2016.10.17

読み聞かせデビューに!0歳から楽しめる愛され絵本

2016.10.17

目次

関連

絵本って、見た目も中身もとってもかわいくて、我が子にはぜひ読んであげたいものですよね。でも、一体何歳から読んであげたらいいの?どんな絵本がおすすめなの?お気に入りの絵本を見つけて、親子の絆を深めましょう♥

  • 絵本って何歳から読めるの?

  • 絵本に年齢制限はありません

  • 絵本に年齢制限はありません出典:anny.gift
  • 絵本は、0歳から100歳まで、誰もが楽しめるものです。でも、赤ちゃんだから読んであげてもわからないと思うし...。読んであげても、あまり聞いていないようだし...。そんな理由で絵本から遠ざかっていたらもったいない!赤ちゃんからでも読める、素敵な絵本はたくさんあるのです。

  • なにを選んだらいいの?

  • たくさんあるとはいえ、いざ本屋さんにいっても絵本がたくさんありすぎて、一体どれを読んであげたらいいか、迷ってしまいますよね。そこで、実際に赤ちゃんにもお母さんにも愛されている、とっておきの絵本を紹介します!

  • 赤ちゃんにオススメの絵本 5選!

  • だるまさんが / かがくい ひろし

  • 「だるまさんが...」といえば、あとに続くのは...そう、だれもが知ってるあの言葉!ですが、ここではちょっと違います。ぷくーっと膨らんだり、びろーんと伸びたり、笑ったり、おかしな動きをしたり、だるまさんがいろんな姿を見せてくれます。ページをめくるたび、子どもたちからきゃっきゃと笑い声の起きる一冊です。言葉のリズムとイラストが、赤ちゃんにも楽しく、パパにも読みやすい1冊で、長く愛されている王道のファーストブックです。
    「だるまさんの」「だるまさんと」など、シリーズも展開されています。

  • しましまぐるぐる / かしわら あきお

  • 赤ちゃんに見やすい、はっきりとコントラストの強い色合いで構成された、カラフルな絵本です。「ぐるぐる」「しましま」「おかお」「カラフル」と、赤ちゃんの反応する要素がたくさん詰め込まれていて、赤ちゃんを引き込み夢中になってページを見つめてしまう!という魔法の1冊です。赤ちゃんのことをとてもよく考えられた絵本で、破ったり、ちぎれたりしないように、1ページ1ページが厚く丈夫な紙で作られていたり、紙の角が丸くなっていたりと丁寧な作りで、安心して赤ちゃんにページを触らせることができます。出産祝いのプレゼントにもオススメですね。

  • じゃあじゃあびりびり / まつい のりこ

  • じゃあじゃあびりびり / まつい のりこ出典:amazon.jp
  • この本は、いろいろな ”音” がでてくる絵本です。「じどうしゃ ぶーぶー」 「いぬ わんわん」 「みず じゃあじゃあ」 毎日のなかには、いろんな音で溢れています。そんなたくさんの音が、この1冊にぎゅっとつまっています。シンプル・カラフルで分かりやすいイラストなので、赤ちゃんも目を引く絵本です。この絵本を読んだあとには、お散歩や毎日の生活のなかで、音探しをしても楽しいですね。出てくる擬音語も、赤ちゃんの耳に楽しいものばかりで、何度も繰り返し読んであげたくなる絵本です。

  • くだものだーれ? / よねづ ゆうすけ

  • くだものだーれ? / よねづ ゆうすけ出典:amazon.jp
  • くだものに、どうぶつたちがかくれんぼ。さて、だれが隠れているのでしょう...?めくってたのしいしかけ絵本です。しかけ絵本は、紙が弱いものが多いのですが、この本は丈夫で赤ちゃんにもめくりやすいので開けたり閉じたりして楽しめます。はっきりとした色使いで、あかちゃんの興味をひくデザインとなっています。くだものにかくれているどうぶつは、「そうきたか~!」と大人でも意外で楽しいものばかりです。かわいいイラストとしかけに、親子で楽しんでみてください。「たべものだーれ?」「おはなだーれ?」とシリーズも展開されています。

  • くっついた

  • くっついた出典:amazon.jp
  • ほっぺとほっぺが...くっついた!ぞうさんとぞうさんが...くっついた!あひるさんとあひるさんが...くっついた!読んでいるうちに、気づいたら笑顔になって、暖かい気持ちに。そして、だいすきな我が子にくっつきたくなる、そんな暖かくてかわいい絵本です。くっつくことって、ほんとうにあったかくて、やさしくて、しあわせな気持ちでいっぱいになりますよね。絵本では、ママと赤ちゃんでくっついて、最後にはパパもいっしょにくっつきます♥だいすきな赤ちゃんに、家族でたっぷり愛情を注いであげましょう。

  • 赤ちゃんにとっての絵本

  • 赤ちゃんにとっての絵本
  • いかがでしたか?すぐにでも、絵本を読んであげたくなったのではないでしょうか?
    赤ちゃんにとって、好きな絵本はそれぞれです。めくりごこちがたのしいもの、絵がカラフルで、視覚的に華やかなもの、音が鳴るもの、言葉のテンポがたのしいもの、お気に入りの1冊が、きっと見つかるはずです。色々試して、読んであげてみてください。そして、お気に入りの絵本が見つかったら、繰り返し読んであげましょう。

  • 赤ちゃんはママの声がだいすき

  • 赤ちゃんは、お母さんのやさしくてあったかい声が大好きです。お腹のなかにいるときから聞いていたその声に、とても安心するのです。日常のひとときに、絵本を加えてみてはいかがでしょうか?赤ちゃんにとって、そしてお母さんにとって、癒しと安らぎのひとときとなるよう、絵本を一緒にたのしんでみてくださいね。

© 2015 All rights reserved GIRLY