GIRLY

私に1番合ってるのはどれ?肌質に合ったおすすめの『ファンデーション』をCHECK!

今あなたが使っているファンデーション、本当に肌に合っていますか?肌質によって適するファンデーションのタイプも変わってきます。それぞれの肌質に合うおすすめタイプをご紹介します◎

私に1番合ってるのはどれ?肌質に合ったおすすめの『ファンデーション』をCHECK!

今あなたが使っているファンデーション、本当に肌に合っていますか?肌質によって適するファンデーションのタイプも変わってきます。それぞれの肌質に合うおすすめタイプをご紹介します◎

  • 自分にはどのファンデーションが合うの?

  • ファンデーションにはパウダー、リキッド、
    などの複数のタイプがありますよね。

    とりあえず人気のコスメを使っているけど
    自分に今のファンデーションが
    合っているのかイマイチ分からない…
    という人もいるかと思います。

    今回はそれぞれの肌質に合わせた
    おすすめのファンデーションをご紹介します!

  • ○○肌におすすめのファンデーション

  • オイリー肌→パウダータイプ

  • 時間が経つにつれて顔がテカってしまう
    オイリー肌の人には、
    「パウダーファンデーション」がおすすめ。

    オイリー肌の上に油分の多い
    リキッド・クリームタイプを乗せると
    逆にムラができてしまいます。

    さらっとしたパウダータイプを使って
    皮脂をしっかりカバーしましょう◎

  • セザンヌUVファンデーション EXプラス

    ¥540

    プチプラ価格にも関わらず、高級ブランドを抑えてランキング上位に入るセザンヌのパウダーファンデ。
    UVケアをしながら毛穴をしっかりカバーします!

    欲しい
  • コフレドールビューティオーラパクトUV

    ¥3,024

    コフレドールの人気パウダーファンデ。
    抜群のカバー効果と共に自然なハイライト効果をもたらしてくれます。

    欲しい
  • 乾燥肌→ミネラルファンデーション

  • 乾燥肌の人はなるべく肌に刺激を与えないように
    「ミネラルファンデーション」を使うことをおすすめします。

    ミネラルファンデは天然の鉱物だけで作られた
    ルースパウダー上のファンデです。
    潤い美容成分である「セラミド」を
    多く含んだものが特におすすめ!

    もししっかりめにカバーしたい時は
    保湿成分が多めに入ったクリーム・リキッド
    タイプを使いましょう◎

  • ベアミネラル オリジナル ファンデーション

    ¥2,800

    ベアミネラルで長く愛されているミネラルファンデーション!
    ミネラルオンリーなので肌の負担をおさえることができます。

    欲しい
  • 混合肌→リキッド・パウダーの使い分け

  • 乾燥肌とオイリー肌など、
    複数の肌質をもっている「混合肌」の人は
    パーツごとにファンデーションを
    使い分けるのがおすすめです。

    テカる部分はパウダー、
    乾燥、普通の部分はリキッド、
    というように対応していきましょう◎

  • RMK リクイドファンデーション

    ¥4,644

    ファンデーションの中でも一目置かれているRMKの「リクイドファンデーション」。
    @コスメのランキングで何度も上位に入賞するほど大人気!
    とっても薄付きなのに肌をしっかりカバーしてくれます。

    欲しい
  • エスティ ローダー ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ

    ¥6,480

    ベストコスメ「リキッドファンデ」部門で何度か1位に輝いている人気コスメ。かなり伸びがいいテクスチャでありながら、長時間キレイな肌をキープしてくれます。

    欲しい
  • 敏感肌→パウダータイプ

  • 敏感肌の人は自分に合うコスメを
    見つけるのに一苦労しますよね。

    本当に自分に合うかは、
    使ってみないとわかりませんが
    ファンデはパウダータイプをおすすめします。

    リキッドやクリームは界面活性剤や防腐剤を
    使っていることがあるので
    敏感肌の人には適しません。

    乾燥肌と同じく「ミネラルファンデ」が
    1番刺激を抑えられると思います。

  • 自分に合ったファンデーションを使おう!

  • 出典:weheartit.com
  • 自分の肌質に合ったファンデーションを使うことで
    メイクの仕上がりや持ちが格段にUPします。

    もう一度、今使っているファンデーションが
    自分に合っているか見直してみましょう◎