GIRLY

あなたは「輪郭おブス」になってない?メイクで”スリムな小顔”を作るテクニック♡

顔が大きい、お肉がついている…などの理由で輪郭がおブスになっていますか?今回は「メイク」だけでシュッとした小顔を作るテクニックをご紹介します♡

あなたは「輪郭おブス」になってない?メイクで”スリムな小顔”を作るテクニック♡

目次

関連

顔が大きい、お肉がついている…などの理由で輪郭がおブスになっていますか?今回は「メイク」だけでシュッとした小顔を作るテクニックをご紹介します♡

  • 自分の輪郭が気に入らない…

  • 自分の輪郭が気に入らない…出典:weheartit.com
  • 顔周りにお肉がついている、
    エラがはっている、顔が大きい…

    色々な理由で自分の「輪郭」に
    不満をもっていませんか?

    輪郭が崩れているだけで
    顔全体がおブスな印象になってしまいます。

  • 輪郭は「メイク」で修正しよう!

  • 輪郭は「メイク」で修正しよう!出典:weheartit.com
  • 輪郭ってもう整形するしかないじゃん…
    と思うかもしれませんが、

    実は「メイク」の錯覚によって
    輪郭を変えることができあるんです♡

    今回はシュッとした小顔に見せる
    メイク方法をご紹介します!

  • ▽引き締まった小顔に見せるメイクテク

  • ハイライト&シェーディングで作る

  • まず、引き締まった小顔を作るのに
    必要なのが「ハイライト・シェーディング」です。

    この2つが顔の中に光と影を作ってくれるので
    顔をもっと立体的に見せてくれます。

    シェーディングは自分の肌より少し暗い色の
    プレストパウダーやチークを使いましょう!

  • シェーディングを入れる位置

  • まずはシェーディングで顔の影を作ります!

    シェーディングの入れる場所は
    自分の顔の形や悩みによって変わってきます。
    上の画像を参考にしてみてください。

    これで輪郭の気になる部分を
    目立ちにくくしてくれます。

    ナチュラルにシェーディングを入れたいなら
    パウダーをブラシでつけるのがおすすめ◎

  • そして顔の立体的をアップさせるために
    「鼻筋の脇」にもシェーディングを入れます。

    このおかげで鼻筋が引き立ち
    鼻が高い顔に見せることができます。

  • ハイライトを入れる位置

  • ハイライトを入れる位置出典:dietbcc.jp
  • 続いては顔に高さをつけるハイライトです。
    光を入れることでそのパーツが他のパーツより
    前に出ているように見えます。

    ハイライトを入れる場所は
    ・T字ゾーン
    ・頬の上
    ・あごの真ん中
     がおすすめ。

    頬はニコッと笑った時に1番飛び出る
    場所にハイライトをつけましょう。

  • ハイライトありとなしの状態では、違いは歴然!
    顔にメリハリがつきシュッとして見えます。

    シェーディングと組み合わせて
    より立体的な小顔を作りましょう♡

  • メイクでこんなに小顔になる!

  • こちらはシェーディングとハイライトを
    使ってメイクした海外女子の画像。

    メイク前とメイク後をした後では
    顔の大きさが全然違って見えます!

    改めてメイクのすごさを感じますね♡

  • 出典:i-voce.jp
  • さらにメイクの肝である眉毛も
    しっかり整えるとさらに美人顔に近づきます。

    美人眉の作り方を知りたい人は
    下のリンクからチェックしてみてください!

  • メイクだけでも小顔になれる♡

  • いかがでしたか?
    整形をしなくてもメイク次第で輪郭を
    キレイにすることはできるんです♡

    あなたもぜひチャレンジしてみてください!