顔太り・顔デカが気になるんです。「小顔」に見えるちょっとしたコーデのコツ♡

顔太りや顔デカが気になる、というアナタに。顔は服の着こなし方を工夫すれば、小さく見せることができるんです♡「小顔見せ」が叶うおすすめのコーデのコツをご紹介します◎

2017.02.09

0 481 views

顔太り・顔デカが気になるんです。「小顔」に見えるちょっとしたコーデのコツ♡

2017.02.09

0 481 views

顔太りや顔デカが気になる、というアナタに。顔は服の着こなし方を工夫すれば、小さく見せることができるんです♡「小顔見せ」が叶うおすすめのコーデのコツをご紹介します◎

  • 自分の顔のデカさが気になる…

  • 出典:weheartit.com
  • なんか顔がデカく見える…
    前より顔が太ったかも…
    そう思っても、すぐに顔を小さくすることは難しいですよね。

    だったら顔を小さくするのではなく
    「小顔に見える」ように工夫してみませんか?

    ファッションの着こなしを一工夫するだけで
    顔の大きさが変わって見えることがあります。

  • 「小顔に見える」ファッションのコツ

  • ということで小顔に見せることができる
    ちょっとしたファッションのコツをご紹介します♪

  • Vネックでデコルテを見せる

  • まずおすすめなのが、デコルテのラインを見せること。
    首周りがすっきりしたトップスを選ぶことで
    全体的にスリムな印象になります。

    特にデコルテを「縦長」に見せると
    顔もシュッとして見えやすくなります!

    おすすめの例は深めのVネックです◎

    首周りがもこもこすぎる服は顔の大きさを
    強調してしまうので注意しましょう!

  • 出典:wear.jp
  • デコルテラインが見えていれば、
    ボリューミーなアウターを着ても大丈夫です♪

  • 大ぶりアクセ・襟で視線誘導

  • 顔周りにインパクトがあるものを置いて、
    顔の大きさを目立たなくさせるテクニックです!

    大ぶりのピアス・ネックレスや
    大きめの襟がついた服がおすすめ◎

    ピアスの場合は揺れるタイプ、
    モチーフが大きいタイプなどが効果的です!
    顔周りが華やかになるように工夫しましょう。

  • 出典:wear.jp
  • 襟に華やかな柄やビジューがついている
    デザインは小顔効果抜群です!

    襟付きの服を着た時はなるべく
    首のラインを見せるようにしましょう*

  • 大きい眼鏡で輪郭カバー

  • 少し大きめの眼鏡をプラスすることで、
    気になる顔の大きさをカモフラージュ
    することができます。

    眼鏡の横幅が顔の横幅同じくらい~ちょっとはみ出す
    くらいの大きさを選びましょう!
    輪郭の中に収まっていると効果が出ません。

  • 出典:wear.jp
  • 眼鏡のフレームは太めの方がカモフラージュしやすいです。
    同時にサイドの髪を出しておくと小顔効果がさらにアップします♡

  • 明るめのカラーの服を選ぶ

  • 暖色系の明るめのカラーは「膨張色」が多いです。
    膨張色とは実際より大きく見える色のこと!

    膨張色である明るめのカラーを服に
    取り入れると顔が小さく見えるんです。

    だったら痩せて見える縮小色の方がいいんじゃ?
    と思うかもしれませんが、
    そうすると体が細く見える分顔の大きさが際立ってしまいます。

    明るいカラーの服で視線誘導すると共に、
    体と顔のバランスを整えられます♡

  • 出典:wear.jp
  • なるべく首のラインは見せて、
    暖色系のトップスなどを積極的に取り入れましょう♡

    その分顔周り(髪色や帽子)や足元に縮小色を入れてあげると
    メリハリのあるスタイルになります。

  • 一工夫して小顔見せしよう♡

  • 出典:weheartit.com
  • いかがでしたか?
    着こなしや色合いを変えるだけでも
    小顔に見せることができます!

    顔の大きさが気になる人はぜひ参考にしてみてください♪

キュレーター