GIRLY(ガーリー)

TVで紹介されて話題に!「目の錯覚」を使ってスリムに見せるテクニック集*

以前TVで紹介された、「目の錯覚」を使ってスリムに見せる方法が話題になっています!もっと痩せて見せたい、小顔に見せたい…という人はぜひ実践してみてください♡

2017.03.05

TVで紹介されて話題に!「目の錯覚」を使ってスリムに見せるテクニック集*

2017.03.05

目次

関連

以前TVで紹介された、「目の錯覚」を使ってスリムに見せる方法が話題になっています!もっと痩せて見せたい、小顔に見せたい…という人はぜひ実践してみてください♡

  • アッサリと騙されてしまう「目の錯覚」

  • アッサリと騙されてしまう「目の錯覚」出典:weheartit.com
  • よく目の錯覚を使っただまし絵などを見かけますが、
    意外とみんなアッサリと騙されてしまいますよね。

    目の錯覚はそれほど強力で、
    自分ではコントロールできないものだということが分かります!

  • 出典:weheartit.com
  • 以前TVでそんな「目の錯覚」を使って
    スリムに見せる方法が紹介されたんですが、
    そのテクニックがすごいと話題になりました!

    今回は錯覚でスリムに見せる方法をご紹介します♡

  • ▽目の錯覚でスリムに見せる方法

  • ・バイカラー錯視

  • こちらは「痩せて見える服の着こなし方」
    に関係するバイカラー錯視というもの。

    上の画像はどちらも水色と青を使っていますが、
    どっちのコーデの方が細く見えますか?

    きっと多くの人は右側を選んだと思います。

    このように同じ範囲内でも、
    「縦に色を並べる」方が細く見えやすいんです。

  • 実際に服を着ている写真を見ると一目瞭然!
    横で分割されている方はボテッとして見えます。

    さらに、外側が濃い色、内側が薄い色にすると
    細見え効果が高まるそうです。

  • ファッションでよく見かける
    ストライプとボーダーを見比べると分かりやすいかもしれません。

    ストライプの方が細く見え、
    さらに白い線(薄い色)が細い方が細く見えると思います。

  • ・アモーダル補完

  • 続いても「痩せて見える服の着こなし方」に関係する錯覚。

    このアモーダル補完というのは
    見えない部分を脳が勝手に補ってしまうというもの。
    太い所しか出ていないと全体が太く見えてしまい、
    細い所しか出ていないと全体が細く見えます。

    上の画像はABとも同じ女の子の絵ですが、
    なんとなくAの方が足が細く見えますよね!

  • そのため、全体を覆ってしまう服を着るより
    足首などの「細い」部分だけを出すことで
    足を細く見せることができます!

  • ・ボールドウィン錯視

  • ・ボールドウィン錯視出典:ameblo.jp
  • こちらは「小顔、体を細く見せることができる」錯覚。

    このボールドウィン錯視は、
    対象物を見る時に周りの物に影響されて
    相対的に判断してしまうというもの。

    上の画像にある線は、上下とも同じ長さですが
    周りの四角が大きくなることで線が短く見えています。

  • この錯覚を活かして、
    腕や足を細く見せたいときは
    ”裾や袖が広がっている形”の方が細く見えます。

    さらにつばが広いハットをかぶることで
    顔を小さく見せるという効果も!

  • ・範囲を分割

  • こちらは「顔を小さく見せたい時」に使える錯覚。

    範囲内を線で「分割」させることで、
    分割していない状態よりも小さく見せる方法です。

    特に使えるのがヘアスタイル!
    小顔に見せたいなら頬に髪を一束垂らして、
    顔の範囲を小さく見せましょう◎

  • テクニックだけでスリム見せ!

  • テクニックだけでスリム見せ!出典:weheartit.com
  • いかがでしたか?
    目の錯覚を使うだけで見た目を細く見せることができます♡
    これからのコーデにぜひプラスしてみてください!

© 2015 All rights reserved GIRLY