顔がむくむのはリンパのせい!小顔になれる超簡単リンパマッサージのやり方

顔のむくみが気になる… リンパを流せばむくみも改善されます! 正しくリンパを流して小顔を手に入れよう!正しいリンパマッサージを紹介します◎

2017.03.31

0 405 views

顔がむくむのはリンパのせい!小顔になれる超簡単リンパマッサージのやり方

2017.03.31

0 405 views

顔のむくみが気になる… リンパを流せばむくみも改善されます! 正しくリンパを流して小顔を手に入れよう!正しいリンパマッサージを紹介します◎

  • 顔がむくむ、たるんできた…

  • 朝起きた時や家に帰ってきたとき、顔がむくんでいる…

    顔のむくみは疲れがたまったりして筋肉が凝ってこわばってなってしまったり、
    リンパの流れが悪くなることで起きてしまいます。

    リンパの流れが悪くなると老廃物も流れにくくなってしまい、
    それをそのまま放っておくと、日々のむくみが定着して
    「顔太り」という結果に繋がってしまうのです。

  • なんでむくむの?

  • 顔のむくみ、たるみは老廃物や脂肪が溜まることによって
    どんどん進行してしていきます。
    その老廃物や脂肪を運ぶリンパの流れが悪くなってしまったら
    老廃物はいつまでたっても排出されずたるみ、むくみは
    解消されるどころかどんどん悪化していってしまうのです。


    また、リンパに沿うように流れている血液の流れが悪くなってしまうと
    栄養や酸素が運ばれにくくなり、よけいに脂肪を蓄積させる原因となります。


    マッサージでリンパと血液の流れをよくしてたるみやむくみを改善させましょう!

  • リンパマッサージでむくみとおさらば!

  • やる前のウォーミングアップ

  • フェイスマッサージをする前に、まずはマッサージクリーム(オイル)を
    手で温め、顔全体と首に塗り、首のリンパマッサージをしていきます。

  • ①両手を首の後ろで組んで、そのまま首筋に
     沿ってゆっくり撫で下す。


    ②首の凝りを解すように、ある程度の力を
     指先に入れて5~10回ほど繰り返す。


    ③耳の下のくぼんでいるところを、
     両手の中指で軽く押す。

  • ④指全体を使って、くぼんでいるところから
     鎖骨へ首の両側を上から下へ軽くさする。


    ⑤鎖骨に4本指を入れて真ん中から外へ、
     肩先に向かって流すように
     マッサージする。


    ⑥鎖骨から腋の下のリンパへと
     軽く流したら、
     最後に腋の下を軽く押さえる。

  • これでウォーミングアップは終了です!

  • リンパマッサージのやり方

  • 人差し指、中指、薬指の3本の腹で額の中央を強めに押します。
    そのままこめかみまで左右に少しずつ間隔をあけながら押し込むようにプッシュ。
    最後のこめかみ部分はやや弱めに押してあげてください。
    これを3~4回繰り返す。

  • 中指、薬指で
    アゴの下→口角の真横→鼻の下→口角の真横→アゴの下
    の順に強めに押してあげます。
    これを3~4回繰り返す。

  • 小鼻の横の溝に中指の腹を押し当て
    その溝に沿って15~17往復程度、
    リンパを流すイメージでゆっくりと撫でる。

  • 人差し指、中指、薬指で顎をはさんで、
    耳の下までぐっと引き上げる。
    薬指を意識して、肘を上げて行なう。
    左右交互に3~4回繰り返す。
    こちらもリンパを流すイメージで。

  • 中指の腹で目尻から順に
    目のまわりをソフトに撫で、
    中指と薬指の腹を使って、眉間の上を軽く押します。
    そのまま指をこめかみに移動させ、

  • こめかみを押さえて耳の前まで圧をかけ、
    指を耳の前まですべらせ、圧力をかけます。

    フェイスラインに沿って耳の後ろのくぼみまで
    指をすべらせる。
    この一連の流れを3~4回繰り返します。

  • 人差し指、中指、薬指の腹で押しつつ目の下からこめかみ、頬の外側を通りアゴ先へと指をすべらせます。

    アゴ先から目の下に向かって、筋肉を強く持ち上げる
    この一連の流れも3~4回繰り返してください。

  • 次に3本指の腹を使い、鼻の脇からこめかみに向かって、頬をぐいっと吊り上げるように指をすべらせていきます。

    これも3~4回繰り返す。

  • これでフェイスマッサージは完了です!

  • 絵ではわかりづらい人のためにこちらの動画も参照ください。

  • やっちゃダメ!気を付けること

  • 出典:www.cosme.com
  • ①きもちいいから、効果があるからといってマッサージのやりすぎはNG!
    過剰なマッサージはコラーゲンが破壊され皮膚が伸びてたるみにつながる原因になります!



    ②リンパの流れと逆のマッサージはダメ!
    リンパの流れに沿って老廃物の排出を促すマッサージで逆の方向にやってしまっては
    逆効果!老廃物を溜めこんでしまう原因になってしまうので要注意です。


    ③力の強すぎるマッサージもダメ!
    皮膚の薄い目の周りは強くやってしまうと負担をかけてしまうので注意。
    首のリンパは強いくらいでちょうどいいですが皮膚の薄いところは
    無理に強くやってしまってはいけません。


    ④乳液を使ったマッサージは皮膚が傷つく!
    マッサージで一番避けたいのは摩擦。
    乳液はすぐ乾いてしまい摩擦が起きやすくなってしまうのでマッサージをする際は
    保湿力の高いクリームやマッサージ用のクリームを使ってください。


    ⑤ニキビ部分のマッサージはNG!
    ニキビのできている場所をマッサージすると、よりニキビを悪化させてしまいます!
    できている個所はよけてマッサージしてあげてください。

  • 正しい方法でむくみを解消!

  • 正しいやり方でリンパを流すことでむくみも改善され、
    ニキビのできにくい肌になります♪

    ぜひお試しあれ!

キュレーター

mry