【オール100均素材!♡】超オシャレなのに簡単!アロマワックスバーの作り方♪

火を灯さないアロマキャンドル「ワックスバー」。ワックスサシェとも呼ばれ、 その見た目の可愛さから、最近では手作りする人が急増! そこで今回は100均アイテムを使って簡単に作れる、アロマワックスバーの作り方をご紹介します!

2017.04.26

0 316 views

【オール100均素材!♡】超オシャレなのに簡単!アロマワックスバーの作り方♪

2017.04.26

0 316 views

火を灯さないアロマキャンドル「ワックスバー」。ワックスサシェとも呼ばれ、 その見た目の可愛さから、最近では手作りする人が急増! そこで今回は100均アイテムを使って簡単に作れる、アロマワックスバーの作り方をご紹介します!

  • アロマワックスバーって?

  • アロマワックスバーとは、火を灯さないアロマキャンドルのこと!
    火を使わないから安心だし、飾ってもとってもかわいいので人気なんです。


    火を使わないので、ペットや小さいお子さんがいても
    気軽に玄関・お手洗い・リビング・寝室などどこにでも飾れる♪
    香りも半年~1年と長続きします。


    でも買うと割とお高めなうえ、材料のみつろうや
    ソイワックスも結構いいお値段してしまうんです…


    そこで材料を100均のアロマキャンドルで代用して
    簡単アロマワックスバーを作っちゃいましょう!♪

  • 簡単!100均キャンドルでアロマワックスバー

  • 材料
    ・アロマキャンドル
    ・ペーパーフラワーなど
    ・リボンや紐
    ・型
    ・ストロー
    ・割り箸
    ・(紙コップ)

    出典:shufu-arekore.com
  • アロマキャンドルにはすでに香りがついているため
    みつろうを使うワックスバーと違い
    オイルを別途用意する必要はありません!


    ですが好みの香りがなければ
    用意したアロマオイルを垂らして好きに香りづけしたり
    香りの強さを調整することも可能です。

  • 今回はアルミのマドレーヌカップを使っていますが
    シリコンでもクッキーの型でもOK!

    こういった使い捨て系の剥がせるアルミのカップだと
    仕上がり後、簡単にはがせるので楽チン。

  • アロマワックスバーの飾り付けはドライフルーツやドライフラワー、造花などを使いますが
    100均で手に入るペーパーフラワーもオススメ。
    もちろん花以外にもビー玉やビーズなど何を乗せてもOKです♡


    ロウが固まりきらないうちに、さっとのせていくので
    配置を考えている時間はあまりありません。
    先にどういった感じにするかイメージしてから
    始めるといいですよ♪

  • アロマキャンドルの紐の部分や、周りのカップ部分(瓶じゃないタイプの場合)
    はあらかじめ取っておきます。。
    紐の部分は引っ張っても抜けなければ溶かしていく段階で取れれば大丈夫です。


    アロマキャンドルは鍋を使って溶かしてもいいのですが、
    今回はより簡単に「電子レンジ」を使って溶かしていきましょう。


    20~30秒したら、一度取り出して割り箸で混ぜるを繰り返して、完全に溶かしていきます。
    途中でガラスが熱くなるのでやけどには十分気をつけてください。

    今回はガラス容器のまま電子レンジに入れてしまっていますが、
    容器がアルミのタイプ、もしくは容器がないタイプは
    紙コップに中身を取り出して溶かすといいです。


    好みのアロマオイルを垂らす場合はココで垂らしてよく混ぜてくださいね!
    食紅や絵の具など、色を付ける場合も同じです。

  • 溶かしたアロマキャンドルを型に流し入れます。
    高さは1㎝くらいが目安です。


    熱いので気を付けて流しいれてください。

  • 周りが白くなりだしたら飾りをのせる目安。
    早くのせすぎると飾りが沈み、遅すぎるとくっつかないので
    タイミングが非常に重用!!

    すでに表面に結構膜が貼っている状態で飾りをのせてしまうと
    こうして周りがシワに…


    中心部まで白くなってきたら、完全に固まりきらないうちにストローで穴をあけます。
    人にもよりますが約15分くらいで丁度くらい。
    まだ中身が固まっていなくて液体が出てきてしまったら、
    時間をあけてもう一度試してみてください。


    穴をあけたら完全に固まるまで1~2時間くらい放置!
    固まったかな~と途中で触りたくなりますが、
    あまり触っていると指紋がついてしまうのでほどほどにしてあげてください。

  • 完全に固まったら型から外してリボンや紐を通します。
    こういった型だとロウが型にくっつくこともなく、
    簡単にはがすことができますね♪

  • 完成です!☆


    とっても簡単ですよね。
    好きなところに飾って楽しみましょう♡

  • 参考にしたい!みんなの手作りアロマワックスバー

  • キャンドルの部分のさわやかな色味が
    すっきりした印象です!
    小ぶりでかわいらしい♡

  • つるす紐を変えるだけで印象も変わってきますね。
    小さいキャンドルに
    たくさん盛られた花や葉っぱが
    綺麗なデザインですね。

  • 大きな型でやればたくさんの飾り付けができます!
    100均にあるパウンドケーキ型で
    やってみるのもアリですね♡

  • インテリアにも芳香剤にも

  • 思ったよりも簡単にできちゃうんですよ♪
    ただ100均のアロマキャンドルでの代用なので
    もともとあまり匂いが強くありません。


    狭い空間でなら香りを感じることができますが
    広い部屋で香りを楽しむならアロマオイルをたらした方がいいかもしれません。

    芳香剤の代わりにもインテリアとしても楽しめるアロマワックスバー、
    ぜひお試しあれ♡

関連キーワード

アロマワックスバー 100均 DIY

キュレーター

mry