GIRLY

本物そっくりのフェイクアクセもレジンで簡単♪グミモチーフのきらきらピアスの作り方♡

食べ物のフェイクアクセサリーが流行っておりその中でも人気が高いのはグミモチーフ。 今回はそんなお砂糖でコーティングされたような質感とパステルカラーがかわいいグミモチーフピアスの作り方をご紹介。

本物そっくりのフェイクアクセもレジンで簡単♪グミモチーフのきらきらピアスの作り方♡

食べ物のフェイクアクセサリーが流行っておりその中でも人気が高いのはグミモチーフ。 今回はそんなお砂糖でコーティングされたような質感とパステルカラーがかわいいグミモチーフピアスの作り方をご紹介。



  • 食べ物のフェイクアクセサリーが流行っており
    その中でも人気が高いのはグミモチーフ。


    色々な形のグミモチーフアクセサリーがありますが今回は
    お砂糖でコーティングされたような質感とパステルカラーがかわいいグミモチーフピアス、
    その作り方を紹介しているところがあったので
    ぜひお教えしたいとおもいます。

  • さっそく準備

  • 用意するもの

    色鉛筆(白1本と好きな色2本)
    透明のプラバン
    紙やすり(#80)
    ガラスビーズ(穴の空いていない粒状の極小ビーズ)
    皿つきピアス金具
    UVレジン
    白いマニキュア
    平筆
    オーブントースター&アルミホイル
    UV照射器(手元にない場合は太陽光でも大丈夫です)


    大体は百均でも揃うかと思います。

  • つくりかた

  • 出典:mag.minne.com

    プラバンの片面を紙やすりで軽くやすりがけをして、白の色鉛筆で約2cm四方の正方形を書きます。


    やすり崖をするのはプラ板に色えんぴつで色を付けるため。
    今では100均で色の塗れるプラ板も
    売っていたりするのでそういうのを使ってもよさそうですね。

  • 出典:mag.minne.com

    付けた印に沿って、はさみで切っていきます。

  • 出典:mag.minne.com

    はさみで角を丸く切り落とします。
    そのあとをやすり掛けして
    形を整えます。

  • 出典:mag.minne.com

    やすりがけした面に色を塗っていきます。
    自分の好きに塗ってもらって構いませんが
    こちらでは三等分で綺麗に塗っていきます。

  • 出典:mag.minne.com

    オーブントースターにアルミホイルを敷き、
    プラ板を焼いていきます。

    焼き時間は600w80秒、800w55秒が目安。
    あくまで目安なので様子を見ながら焼いていきましょう。


    縮んだらすぐ取り出し、冷める前に金属トレーなど
    平らなもので圧します。
    熱くなっているので気を付けてくださいね!

  • 出典:mag.minne.com


    圧して形が安定し、冷めてきたら
    色鉛筆を塗った面に白いマニキュアを薄く塗っていきます。
    乾いたら、もう一度塗り二度塗りにしていきます。

  • 出典:mag.minne.com

    マニキュアが乾いたら塗った部分に
    接着剤でピアスパーツの皿部分を接着します。

  • 出典:mag.minne.com

    全体にレジンを平筆で薄く塗り、
    ガラスビーズを全体に少しずつまぶします。

  • 出典:mag.minne.com

    UV照射器に約5分程入れて、固めたら
    もう一度その表面全体にレジンを塗ります。
    ガラスビーズの質感を崩さないように、
    なるべく薄く塗ることがポイントです。

  • 出典:mag.minne.com

    ビーズを付けたらUV照射器に約5分程入れて硬化。

    ガラスビーズのつき方が足りない場合は、
    この工程をもう一度くりかえし、好みの質感に仕上げます。

  • 出典:mag.minne.com

    完成♪

  • 手作りフェイクアクセでおいしくかわいく

  • 出典:pbs.twimg.com
  • 簡単ですよね。

    そのまま口に放り込めそうな可愛さですが
    危ないのでやめてくださいね!
    ピアスでなくてもノンホールのもので作ればピアスホールがない人でも
    大丈夫ですよ!

    ぜひお試しあれ!