【目のクマ】で悩んでる人へ*クマのタイプ別解消法とコンシーラーテクをご紹介!

数多くある女性の美容の悩みの中の1つ目の下の【クマ】!一度できたら超頑固で取れにくいクマをいかに撃退してカバーするかをクマのタイプ別にご紹介!正しい方法であなたのクマを撃退しましょう!

2017.06.16

0 198 views

【目のクマ】で悩んでる人へ*クマのタイプ別解消法とコンシーラーテクをご紹介!

2017.06.16

0 198 views

数多くある女性の美容の悩みの中の1つ目の下の【クマ】!一度できたら超頑固で取れにくいクマをいかに撃退してカバーするかをクマのタイプ別にご紹介!正しい方法であなたのクマを撃退しましょう!

  • 目の下のクマの原因は3種類!!正しく見極めて綺麗な目元で美人EYES♡

  • いくら綺麗にアイメイクをしても
    目の下にクマがあるんじゃその努力も半減。
    せっかくのお化粧も台無しに。

    クマがあると周りからの顔色が悪くみえたり
    疲れて見えて、周りからの印象も台無し。
    初デートでの彼からの第一印象ガタ落ちポイントにも
    含まれてしまう目の下のクマ…

    どうにかしたいとお悩みの人はいませんか?

    毎日パソコンに向かって仕事をするオフィスワークの人、
    仕事が忙しい、頑張っている人の睡眠不足と目の疲労で
    できてしまうのがクマだと思っている人。
    実はそれだけじゃなくて他にもクマができる原因があるんです。

    今回はちょっぴりクマを分析して
    自分のクマのタイプを判別、それに合ったメイク術をご紹介します!

  • クマの種類は3種類!【青くま】【黒くま】【茶クマ】あなたはどれ?

  • 目の下のクマには実は3種類ほどジャンルがあるんです!
    それが【青クマ】【黒クマ】【茶クマ】。

    あなたがどのクマのタイプなのかをまず判断しましょう。

  • 【青くま】の人の特徴と解消法!

  • 出典:hadalove.jp
  • 冷え性や血行が悪い人、体調不良気味な人、
    ホルモンバランスが乱れている人などに多いのが青クマ。
    鏡の前で“あっかんべー”をする時のように、
    目の下の皮膚を下へと指で引っ張ってみて
    クマが薄くなるようならあたなのクマは青クマタイプ。

    そんな【青クマ】さんの解消は…

  • ◎蒸しタオルで目元を暖めて目の疲労を取ること。

    ◎目の下マッサージでリンパの流れを良くして上げること。

  • 目を暖めるの眼精疲労時の目の疲れを取るのにも効果的が。
    最近はいい匂いのするホットアイマスクも
    薬局なので簡単に手に入るので
    アロマ効果も含めて目を暖めてリラックスさせてあげて!

    リンパマッサージも目をリラックスさせる効果の1つ。
    血流の流れを良くすれば青クマの解消に!

  • 【黒クマ】の人の特徴と解消法!

  • 出典:hadalove.jp
  • 目の下の脂肪が生まれつき少ない人やむくみやたるみ、
    老化による皮膚の小じわやたるみでもできるのが黒クマ。
    目の下がたるむみは
    主に加齢による目の下の脂肪を支える筋肉が衰えてできるもの。
    皮膚がたるむと目の下に陰ができて黒く見えると言われています。
    加齢又は生まれつきのものなどが原因のようです。
    影によって黒く見えているだけというのが特徴。
    鏡を持って上を向いた時、クマの色が薄くなった人は黒クマタイプ。

    そんな【黒クマ】さん解消法は…



  • ◎美容液などを使ってコラーゲンや保湿を十分にアンチエイジングケア。

    ◎血行が良くなる、むくみ解消対策をする。

  • 目の周りはデリケートなだけあってケアが十分に必要。
    加齢による目のたるみは、アンチエイジングで保湿をしっかりして
    アイクリームを塗るなど目にハリを出すように心掛けること!

    適度な運動や食事生活、身体を冷やさないといったよう
    なむくみ対策も合わせてやるとより血流をよくして黒クマ解消に!

  • 【茶クマ】の人の特徴と解消法!

  • 出典:hadalove.jp
  • 摩擦や紫外線などの肌への負担でできる
    シミ、くすみ、メラニン色素沈着が原因でできるのが茶クマ。
    ついつい目をこすっちゃう人や湿疹、目の皮がむけやすい人などは
    その症状が起こりやすい。
    青クマと黒クマの方法でクマの確認をしても色が変わらないという人は
    茶クマの可能性が高いタイプ。

    そんな【茶クマ】さんの解消法は…

  • ◎メラニン色素が増える原因でもある紫外線を防止する。

    ◎いつものメイクを見直して、目元の刺激を少なくする。

  • メラニン色素沈着の原因である紫
    外線を対策をしっかりすることで茶クマ緩和に。
    サングラスをするなどのUVカットを意識して!

    メイク好きの女子が一番気合いを入れるのはアイメイク。
    でも濃いアイメイクをした後の化粧落とし
    ゴシゴシやり過ぎてませんか?
    そういった過度の洗顔で繊細な目元の皮膚が傷ついて
    茶クマをつくる原因に。
    洗顔も優しく丁寧に落として、
    その後の目元の保湿も忘れずやると茶クマの解消に!

  • 【青クマ】を隠すコンシーラーテク

  • ◎オレンジ系コンシーラーで青クマを隠す!!

  • 青クマを目立ちにくくするのは”オレンジ系”のコンシーラーを使う!
    コンシーラーと言っても色別で売っているの派みたことないですよね。
    できれば自分の肌の色より濃いめ又はオレンジめを探してみるのがベスト。
    裏技をしては、「赤のチークかシャドウ」又は「赤のリップ」を
    下地をつけた肌の目の下に軽くぽんぽんとのせて
    その後お持ちのコンシーラーを重ねて馴染ませると青クマが消える☆

    メイクをする前にしっかり蒸しタオルなどで目を暖めて
    事前にリラックスさせるとよりGOOD!

  • 【黒クマ】を隠すコンシーラーテク

  • ◎パール感のあるコンシーラーでハリ感を表現!!

  • 黒クマは隠すのが大変。
    まだ黒クマ具合が薄い人は、パール感のあるコンシーラーを選んで
    目元にハリがあるようにみせるテク!
    ベージュがオークル系のコンシーラーがベスト。

    黒クマは濃くなってしまうとコンシーラーでも
    隠すのが大変。
    なので手遅れになる前からの事前の対処が大切!
    コンシーラーも美容液成分の入ったものを
    いつも使っているとアンチエイジングで黒クマ解消に。

  • 【茶クマ】を隠すコンシーラーテク

キュレーター