GIRLY

《くすみ顔》を解消して冬の肌美人になる方法*明るい澄んだ顔色に

肌トラブルが多くなる秋冬時期に一番悩みなのがくすみがちの顔色。冬だからこそ透明感のある明るい肌の美人顔になれいたいですよね。今回はそんな悩みのくすみ顔を解消するおすすめの方法をご紹介します。

2017.11.01

《くすみ顔》を解消して冬の肌美人になる方法*明るい澄んだ顔色に

2017.11.01

目次

関連

肌トラブルが多くなる秋冬時期に一番悩みなのがくすみがちの顔色。冬だからこそ透明感のある明るい肌の美人顔になれいたいですよね。今回はそんな悩みのくすみ顔を解消するおすすめの方法をご紹介します。

  • 明るく澄んだ肌色の冬美人に*

  • 肌トラブルが多くなるこの秋冬の時期、
    朝起きたらなんだか顔がくすんで見える…
    夏じゃないのにいつもより黒ずんで見える…
    そんなふうに感じる日はありませんか?

    くすんだ顔色はメイクのりもよくなくて
    気持ち的にも気分が上がらなくなっちゃいますよね。

    今回は顔に明るさや透明感を取り戻して冬の肌美人になるための
    くすみ顔を解消するおすすめの方法をご紹介します。

  • 顔がくすむ《3つ》の原因

  • 顔のくすみの原因は主3つあります。

    ①血行不良によるくすみ
     日常の疲れやストレス、睡眠不足やからだの冷えなど…

    ②乾燥によるくすみ
     肌の保湿・うるおい不足…

    ③メラニン(黄ばみ)によるくすみ
     糖質・脂質の過剰摂取、紫外線、喫煙、ストレス、加齢など…

    冬は特に《血行不良》《乾燥》の2つが原因で
    夏は特に《メラニン》が原因とされています。

  • 《血行不良》《乾燥》《メラニン》を解消して明るい冬肌に*

  • 《血行不良》①マッサージで解消

  • 《血行不良》①マッサージで解消出典:i.pinimg.com
  • 顔の筋肉を動かして血行を良くすることが大切!

    《顔全体の運動に》
    ①口の中に空気をいれて口を閉じます。
    ②左右の頬を交互に膨らませて顔を動かします。
     (10〜20回ほど往復させて繰り返します。)

    毎日のスキンケアの時に顔を丁寧に撫でるように
    マッサージするのもおすすめです。

  • 《血行不良》②入浴で体温UP

  • 血行不良を解消するには湯船に入ることは大切!

    38〜40℃くらいのお湯に
    15〜20分ほどゆっくり浸かるのがおすすめ*

    くすみの原因である冷えを解消することで
    顔のトーンUPが狙えるです。

  • 《血行不良》③軽い運動で体温UP

  • 体を適度に動かして代謝を上げることで
    冷えを改善して顔のトーンUPが狙えます。

    冷えや顔のくすみは運動不足の人に多く見られる現象でもあります。

    まずは軽い運動、ウォーキングやヨガなどから
    運動に慣れ親しむことがおすすめです。

    ウォーキングなら30分〜1時間程度を
    週1〜2回やるだけでもかなり違ってくるはずですよ。

  • 《乾燥》①とにかく保湿してうるおい肌に

  • 乾燥によるくすみはたっぷりの保湿で解消されます!

    肌質によってもスキンケア方法は違いますが、
    顔のつっぱりや乾燥が気になったらすぐさま保湿する
    そんな習慣をつけるのがおすすめです。

  • 《乾燥》②毎日フェイスマスクでお手軽ケア

  • 念入りに手入れをする時間がない人でも
    フェイスマスクを使って肌をうるおいで満たす方法も。

    お風呂上がりの10〜20分の間顔に貼っているだけでいいんです。

    いつも使ってる化粧水をコットンに含ませて
    顔全体にのせるだけでも効果がありますよ。

  • 《メラニン》①糖質抑えた食生活

  • メラニン(黄ばみ)によるくすみ顔は
    炭水化物や砂糖の取り過ぎを控えることで解消できます!

    とはいっても極端に取らなくなると
    体の全体のバランスを崩してします…

    ”白米は玄米に””うどんはそばに”変えるなど
    上手に糖質が少ないものへと変えていくのがポイントです。

  • 《メラニン》②脂質を抑えた食生活

  • 油の取り過ぎもくすみ顔を作る原因に。

    お家で油を使う時は
    酸化しにくいオリーブオイルやごま油などに変えて
    調理してみるといいかもしれません*

  • 《メラニン》③ビタミン・野菜を食べる

  • 肌のくすみにいいのが、
    野菜や果物に含まれている《ビタミンC》
    アーモンドや大豆などに含まれている《ビタミンE》
    ブルーベリーやぶどう、玉ねぎなどに
    含まれている《ポリフェーノール》

    これらを積極的に取り入れることで顔のトーンUPが期待できます。

    特におすすめなのは普段の食事で
    野菜を一番最初に食べるということ*

    血糖値が上がりにくくなって糖質の吸収を緩やかにしてくれます。

  • メイクでくすみをカバーする方法

  • ▷ピンク・パープルのコントロールカラーを使う

  • 顔の明るさを調整してくれるコントロールカラーを
    ベースメイクの最初にやるのがおすすめ!

    《血行不良》の人は…ピンク
     血行不良による青くくすんだ肌を明るくして
     やわらかい印象にしてくれます。

    《乾燥》の人は…パープル
     乾燥によるグレーにくすんだ肌に透明感を出して
     顔をトーンUPさせます。

    《メラニン》の人は…パープル
     メラニンによる黄色くくすんだ肌を
     透明感ある肌に変えてくます。

  • ▷ハイライトで明るい立体顔を

  • ハイライトを使った光効果で顔のトーンを明るくすることも。

    Tゾーン(おでこ・鼻筋)、Cゾーン(目の下)、アゴ先の
    3点にのせるだけで立体感も出て若返りの効果も期待できますよ*

  • くすみ顔解消に一番大切なのは、良質な睡眠!!

  • 最後に、重要だといえるのが
    十分な睡眠を取ること!

    これが意外と一番大切で、
    毎日の健康、そして肌の健康やくすみに関わるポイントに*

    <22〜2時まで>の間が美容にとっての重要な
    ゴールデンタイムとも言われているんです。

    この時間帯を毎日守りながらバランスの取れた生活を送って
    くすみ知らずの冬の明るい肌美人になってくださいね。

© 2015 All rights reserved GIRLY