GIRLY(ガーリー)

【デキ女にとっては当たり前】これだけは抑えておきたい料理の基礎の基礎知識3つ!

男は胃袋で掴む!って言葉があるように、料理ができる女性は男性にとって魅力的!でも料理って簡単に出来るもんじゃない><そんなあなたにこれだけ抑えておきたい基礎知識を3つご用意しました!

2014.07.09

【デキ女にとっては当たり前】これだけは抑えておきたい料理の基礎の基礎知識3つ!

2014.07.09

目次

関連

男は胃袋で掴む!って言葉があるように、料理ができる女性は男性にとって魅力的!でも料理って簡単に出来るもんじゃない><そんなあなたにこれだけ抑えておきたい基礎知識を3つご用意しました!

  • 料理の下手な女と毒殺犯の違いは,故意かどうかということだけだ. シャルル・エミール・アグダール

  • 料理ができる女と付き合ってみたかった

  • 料理ほんま下手で、マドレーヌ(混ぜて焼くだけの混合粉)作って焼いたら乾パンかってくらいパリパリになって、クッキーちょっと硬かったけど美味しかったよって控えめな笑顔で言われた女…さっきのパンも裏焦げてる…( ◜◡‾)

  • 出典:weheartit.com

    いくらいい女でも、料理下手だと男性もがっかり…

    やっぱり家庭的な人って好まれますよね♡

  • 上手い下手は別として料理は嗜んでおかないと恥ずかしいと思う 家事炊事洗濯は女の仕事だろ

  • マジ本当…掃除も料理も出来ない女とか…キッカケがあると掃除はするんだけど普段からしないんだよなぁ。 料理はレシピに従えないし。自分が食べるのはいいけど人にあげられるものじゃない。機械にも弱いし社会を知らない。 何も出来なすぎてこれから先、生きていけるのか笑

  • やっぱり女は料理だわ!!

  • 出典:weheartit.com

    そんなこと言われたって、料理って簡単に出来るもんじゃない・・・グスン

    一応練習してるけど、なかなかうまくならない・・・グスン

  • 出典:weheartit.com

    そんなあなたに!

    コレだけ抑えれば、料理がぐんと上手くなるポイントをお教えします♡

  • 野菜の煮方は水から?お湯から?

  • "土の中"の根菜はお水からゆっくりと煮る

  • 根菜は身体を温めてくれる性質があるので、
    "冷え対策"に持って来いです♡

  • 根菜は水からゆっくり煮ることで野菜の甘みが出て、おいしく柔らかく仕上がります。

    出典:woman.mynavi.jp
  • "土の上"の葉物はお湯からサッと茹でる

  • ビタミン豊富な葉っぱは美肌に効果的♡

  • ブロッコリーやキャベツなどは短時間でゆであげた方が歯応えを残っておいしく、またビタミン類も失われません。

    出典:woman.mynavi.jp
  • ※例外※

  • カボチャとトウモロコシは水から。また、小さく切った根菜はお湯から煮ることもあります。

    出典:woman.mynavi.jp
  • 『アク抜き』『アク取り』をしっかりしないと苦味や渋味のもとに!

  • 『アク抜き』は"植物食材"を水やお湯につける

  • 植物性の食材である生物としての植物は、多くの場合草食動物の摂食を防ぐための防御物質として刺激性の物質や、栄養素の消化吸収を阻害する物質、摂食した動物の生理状態を変化させる生理活性物質などを持っていることが多い。こうした物質は人間の味覚や健康にとって好ましいと判断されれば香辛料やハーブ、生薬として却って積極的な利用の対象となるが、食材の味覚を妨げると判断されれば灰汁として調理時に除去の対象となる。

    出典:ja.wikipedia.org
  • 出典:cookpad.com
  • 灰汁抜き(あくぬき)とは調理法のひとつで、特に植物性の食材を水または湯などにつけて、苦み、えぐ味等のアクを抜くこと。そのままでは食べられない素材でも、アク抜きによっておいしく食べることができる。

    出典:ja.wikipedia.org
  • 『アク取り』は"動物食材"を茹でたり煮たりする

  • 肉や魚介類を煮た時の灰汁は、煮汁に溶け出した水溶性のタンパク質が熱変性によって凝固した、アミノ酸や脂質を含む泡状の浮遊物である。旨味成分や栄養学上有用な栄養素を含むが、料理の風味上強すぎると不快に感じる成分や、癖のある味・臭いを持つ様々な成分をも吸着しているため、見た目と臭い、舌触りがよくないなどの理由で取り除かれることが多い。 一般にフランス料理などのスープを作る場合には、臭いや濁りを嫌って灰汁は除去される。

    出典:ja.wikipedia.org
  • 動物性の肉類、魚介類を含む食品を茹でたり煮たりすると、水面に白色や茶色の不純物が泡状になり浮かび上がることがある。これは食品の水溶性タンパク質を主成分とするアクが水に溶け出した後、タンパク質の熱変性で凝固したものなので、玉杓子や網杓子などで静かにすくい取り捨てる。

    出典:ja.wikipedia.org
  • 味付けの手順『さ・し・す・せ・そ』

  • 料理の『さしすせそ』とは味付けの順番を示しています。

    さ:砂糖
    し:塩
    す:酢
    せ:醤油
    そ:味噌

    ただし、出汁(だし)は何よりも最初に入れましょう!

  • 調味料は煮汁のほうに加えるようにします。直接に材料にかけてしまうと、味や色のムラがでてしまいます。

    出典:www.nasluck-kitchen.jp
  • お砂糖は食材の成分を柔らかくコーティングをする働きを持っていますので、素材を柔らかくして、そこにお醤油など、調味料を入れるのが理想です。

    でも、間違えないでくださいね。「さとう・「しょうゆ」をいちどきに入れていた女性がいましたが、そうではなく、5分程度煮て材料にしっかり浸み渡らせてからお醤油を入れてください。

    出典:nanapi.jp
  • 野菜の煮物の場合は:
    鍋に、材料をいれ⇒だし汁⇒砂糖⇒本味醂⇒清酒⇒醤油の順です。
    魚の煮物は:
    鍋に出汁と調味料を全て入れて火にかけ、煮立つ寸前に湯通しした魚を入れます。

    出典:www.otamadecooking.com
  • 全然わかってなかったーーー!今日から実践!

  • 全然わかってなかったーーー!今日から実践!出典:weheartit.com

    この3つの知識が付いただけでも料理の腕に差がつきます♡
    少し知識が付けば、きっと料理も楽しくなるはず♡

    彼の胃袋を掴める女性になろう♡

© 2015 All rights reserved GIRLY