GIRLY(ガーリー)

モテ男子、草食男子…「タイプ別」に攻略せよ! 男性の心をつかむアプローチ法

あなたの気になる男子はどんなタイプ?高スペックモテ男子、草食男子、昔からの男友達…いろんな男性のタイプ別に、うまくアプローチする方法をご紹介します♪

2014.08.26

モテ男子、草食男子…「タイプ別」に攻略せよ! 男性の心をつかむアプローチ法

2014.08.26

目次

関連

あなたの気になる男子はどんなタイプ?高スペックモテ男子、草食男子、昔からの男友達…いろんな男性のタイプ別に、うまくアプローチする方法をご紹介します♪

  • (1) 「高スペック」な「モテモテ」ビジネスエリート

  • アプローチ法♡

  • 高学歴で高収入、高ルックス…あらゆる面がイケていて、結婚相手としても理想的な男性の場合。彼の世界観にあわせようと、あなたもキャリアウーマン風をふかせたり、ハイブランドやグルメに走るのはNG!

    出典:woman.excite.co.jp
  • 出典:weheartit.com
  • 同じ趣味や共通点で盛り上がるのもいいですが、そんなありきたりなアプローチでは他のライバルと差がつきません。オススメは、あえて違う土俵での勝負に挑むこと。彼の守備範囲外の分野にこそ突破口があるはずです。

    出典:woman.excite.co.jp
  • また、彼が普段あまり行かない街にある、
    知る人ぞ知るこだわりの店を話題にしてもいいでしょう。
    関心を示せば、デートの約束もスムーズに進むはず。
    ただし、奇をてらい過ぎると恋愛対象外の烙印を押されるので十分に注意して!

    モテる男性ほど、自分の想定におさまらない女性に燃えるもの。
    どこか掴みどころのない、予測不能な女に見せる演出も効果的です。

  • (2) 草食男子

  • アプローチ法♡

  • まわりを気にする内気な草食男子。恋愛に奥手で、自分からアプローチしないタイプも多いですよね。そんな彼には、メールやLINEなどのツールを使ったアプローチから始めましょう。人目を気にせず、二人だけの世界で距離を縮めることができます。

    出典:woman.excite.co.jp
  • 控えめで自分を過小評価しがちな彼は、自分への共感に安心するはず。「わかるわかる」「すごいね」「へえ、知らなかった!」など、少々ヨイショもしつつ、多少スベり気味な内容でも、大げさにウケまくってあげましょう。

    出典:woman.excite.co.jp

  • 自分の趣味についてはアツク語る一面もあるので、「教えて」というスタンスで会話を発展させていくのもいいでしょう。あなたの素直な反応を可愛いと感じるかもしれません。

  • ただし、女性から積極的にグイグイ来られると引いてしまうので、
    彼のテンションに合わせて、心を許すのを気長に待ちましょう。

    彼からのアクションは期待せず、デートの誘いはあなたから。
    これも対面ではなく、テキストで。
    もし返事を先延ばしにするような返事だったら、
    遠回しに断っている可能性が高いです。深追いはやめましょう。

  • (3) 昔からの男友達

  • アプローチ法♡

  • 一番難しいのがこのパターン。たいていの場合、どこか逃げ道を残しつつ、どちらともとれる曖昧なアプローチをしてしまいがち。が、よく考えてみてください。自分が逆の立場ならどうでしょう?

    出典:woman.excite.co.jp
  • 覚悟を決めて思い切って真っ向勝負してみましょう。たとえば、サシ飲みの帰りにサラっと告白。返事は求めず、好きだという気持ちをはっきり伝えて、すぐに立ち去る。虚をつかれた彼は、呆然とその場に立ち尽くすことでしょう。

    出典:woman.excite.co.jp
  • 次のアクションは彼待ちです。
    あなたからは決してコンタクトしないこと。
    前向きな返事がくれば成就ですし、残念な結果でも、
    「ええっ、私そんなこと言ったの? ごめん、完全に酔ってたわ!」
    と流せばいいのです。

  • いかがでしたか?

  • 男性によって効果的なアプローチ方法は異なります。
    より彼の心をつかむアプローチで、幸せな恋をゲットしてくださいね。

© 2015 All rights reserved GIRLY