GIRLY(ガーリー)

ローラもハマってる♡美容・健康効果が上がる『焼きフルーツ』がダイエットに効く!

フルーツは生で食べるより、熱した方が美容や健康効果が上がるものが多いそうです。今回は焼きフルーツのメリットやおすすめの調理法をご紹介します!

2016.11.12

ローラもハマってる♡美容・健康効果が上がる『焼きフルーツ』がダイエットに効く!

2016.11.12

目次

関連

フルーツは生で食べるより、熱した方が美容や健康効果が上がるものが多いそうです。今回は焼きフルーツのメリットやおすすめの調理法をご紹介します!

  • フルーツは「焼く」のがベスト!?

  • 最近女子の間で話題になっている
    「焼きフルーツ」。

    普通に生で食べるより、
    焼いて食べた方が美容・健康効果が
    UPするフルーツがあるそうです!

    特に寒い季節は焼きフルーツ
    の方が食が進みますよね♡

  • ローラもハマってる!

  • 食事や健康に気を使っている
    ローラも「焼きりんご」にハマっているそう!

    ローラはココナッツオイルをひいて
    フライパンでりんごを焼き、
    蜂蜜とシナモンをかけて食べています。

  • 焼きフルーツのいい効果って?

  • 焼くことで栄養が吸収されやすくなる

  • 生では吸収されにくい栄養が、
    加熱することで吸収されやすくなります。

    焼きフルーツは皮ごと焼くので
    皮や、皮と実の間にある栄養を
    より体内に取り入れやすくなります。

    そのため
    皮に含まれる美容・健康にいい成分
    (ポリフェノール、フラボノイドなど)を
    摂取することができます♡

  • 甘み・温かさで満腹感がUP

  • 甘み・温かさで満腹感がUP出典:weheartit.com
  • 基本的にフルーツは焼くと完熟度がUPします。

    生で食べるより温かさや甘みが加わり、
    普段より満足感が得られやすいんです!

    その為いつもより食事量を抑えることもできます。

  • おすすめの焼きフルーツ♡

  • 美味しくて美容・健康成分もばっちり!
    なおすすめ焼きフルーツをご紹介します。

  • ・焼きりんご

  • 秋冬シーズンに多くの女子がハマる焼きりんご。

    焼くことでオリゴ糖が増加し
    それをエサにする善玉菌も増えるので、
    腸内環境の改善に繋がります。

    ペクチンなどの食物繊維も
    焼くと活性化します!

  • 【おすすめの調理法】
    ①りんごの皮をきれいに洗う
    ②皮はそのままで、薄めのくし型にカットする
    ③トースターやフライパンなどで
     しんなりするまで焼く

    シナモンなどをかけると美味しいです!

  • ・焼きバナナ

  • 焼くとますます甘みがUPする焼きバナナ。

    バナナは加熱すると抗酸化作用が
    UPするのでお肌の老け予防にも効果的!

    さらにオリゴ糖も増加し
    腸内環境を改善してくれます。

  • 【おすすめの調理法】
    ①バナナの皮に縦に切り込みを入れる
    ②バナナをトースターやフライパンで
     じっくり焼く
     (トースターの場合は切り込みを上に)

    シナモンをかけたり
    アイスを添えると絶品です♡

  • ・焼きみかん

  • みかんは皮にも色んな成分が含まれています。
    皮ごと焼いてそのまま食べるのがおすすめです!

    美肌や若返り効果をもたらす
    ビタミンCを豊富に含みます。

    さらに焼きみかんの皮に含まれる
    ナリンギンという成分は
    腸のぜん動運動を活発にするので
    消化吸収をよくしたり便秘を解消できます◎

  • 【おすすめの調理法】
    ①みかんをざっと湯通しする
    ②グリルやトースターで
     表面に焦げ色がつくまで焼く

    皮の成分が実に染み込んでいるので
    そのあと実だけで食べてもOKです!

  • 焼きフルーツでキレイになろう♡

  • 特に冬は冷たいフルーツを食べたくない、
    という人が多いと思いますが
    熱を通せば体に入れやすいですよね♡

    積極的に焼きフルーツを食べて
    キレイに、スリムになりましょう!

© 2015 All rights reserved GIRLY