GIRLY(ガーリー)

写真を撮る時に顔がデカく見えるのが嫌…!「小顔に見せる」テクニック⑤つ◎

自分の写真を見返した時に「うわッ顔でかッ…」と思うことないですか?写真は撮影する時に一工夫することでスリムに見せることができます。小顔に見える撮影のテクニックをチェックしてみましょう♡

2017.02.07

写真を撮る時に顔がデカく見えるのが嫌…!「小顔に見せる」テクニック⑤つ◎

2017.02.07

目次

関連

自分の写真を見返した時に「うわッ顔でかッ…」と思うことないですか?写真は撮影する時に一工夫することでスリムに見せることができます。小顔に見える撮影のテクニックをチェックしてみましょう♡

  • この写真の私、顔デカッ…

  • この写真の私、顔デカッ…出典:weheartit.com
  • 撮った写真を見た時に
    「自分の顔デカッ…」と感じたことはないですか?

    写真は撮影する時にちょっとした工夫をすることで
    自分の写り方を良くすることができます。

    今回は写真で「小顔に見える」ようになる
    写真撮影のテクニックをご紹介します♡

  • 写真で「小顔に見せる」テクニック!

  • 1.手(小物)を大きく見せる

  • 1.手(小物)を大きく見せる出典:weheartit.com
  • 顔の近くに、自分の顔よりも大きい物を置いて
    小顔に見せるテクニックです。

    ピースなどをした手をカメラ側に近づけて
    手が大きくなるように写しましょう!
    もし他に小物を持っていたら、それを使うのもアリです。

    遠近感が出ることで自分の顔を小さく見せられます◎

  • 2.小物で隠す

  • 2.小物で隠す出典:weheartit.com
  • 気になる輪郭などは小物でカバーしましょう!
    さらに、小物をメインになるように写すと
    小物に視線が行くので顔の大きさが目立ちません。

    飲み物などの小物で輪郭を隠して
    ナチュラルに小顔に見せてみましょう◎

    小物を頬の横にぴったりとくっつけるポーズが人気です。
    アゴが気になる場合はマフラー、ストールなどに
    顔を埋めると可愛く写りますよ!

  • 3.集合写真は一歩引く

  • 3.集合写真は一歩引く出典:weheartit.com
  • 複数で写真を撮る時に、
    周りに顔が小さい人しかいなかったら
    自分の顔の大きさが目立ってしまいますよね。

    そのため集合写真の場合は
    皆より一歩後ろに下がって顔のサイズを
    小さく見せるのがおすすめです。

    大体皆と同じサイズになるので
    変に目立つことがなくなります!

  • 4.斜め上から撮影する

  • 4.斜め上から撮影する出典:weheartit.com
  • これは自撮りの基本テクニックとして有名だと思います。
    正面からではなく斜め上から撮影することで
    アゴのラインがシュッとして小顔に見えます!

    アゴは首ごろ後ろに下げるように
    ちょっと引くのがおすすめです◎

    自撮りでシャープな輪郭に
    写したい時に使ってみてください。

  • 5.鎖骨が見える深めVネック

  • 5.鎖骨が見える深めVネック出典:weheartit.com
  • 小顔写真を撮る時には鎖骨が見える
    「深めのVネック」を着るのがおすすめです。

    Vネックの方がデコルテ部分が縦長に見えるので
    顔や体もスリムな印象になります。

    首が詰まっている丸襟は逆効果なのでNG!
    パーカーのチャックを下げてデコルテにV字を
    作ってもいいと思います*

  • 誰よりも小顔に写っちゃおう♡

  • 誰よりも小顔に写っちゃおう♡出典:weheartit.com
  • 周りのみんなよりも小顔に写るように一工夫してみましょう!
    撮った写真が何倍も可愛く見えること間違いなしです。

© 2015 All rights reserved GIRLY