GIRLY

我慢できない!ダイエット中でも罪悪感少なめなおやつの食べ方*

ダイエット中の食事制限は辛いですよね。食事もそうですが、おやつの誘惑も激しいダイエット期間…その誘惑に負けてしまうことも多々ある方もいるのでは?でもストレスを溜めてるんじゃあダイエットも進まない。ちょっとした息抜きにおやつを食べたいときでも罪悪感なく食べれる方法とは?

我慢できない!ダイエット中でも罪悪感少なめなおやつの食べ方*

ダイエット中の食事制限は辛いですよね。食事もそうですが、おやつの誘惑も激しいダイエット期間…その誘惑に負けてしまうことも多々ある方もいるのでは?でもストレスを溜めてるんじゃあダイエットも進まない。ちょっとした息抜きにおやつを食べたいときでも罪悪感なく食べれる方法とは?

  • 毎日ダイエットを頑張る自分に1日だけご褒美を*

  • ダイエットを日々頑張る美活度高めの女子が多い中、
    そんな彼女達は日々の食の誘惑と戦っているはず!

    時にはその誘惑に負けそうになる事も…

    でもストレスはダイエットにも大敵。

    時には息抜きで自分にご褒美を上げる事も大切なのでは?

    そんな時でも罪悪感を限りなく少なくした
    おやつを食べる方法をご紹介します。

  • 太りにくいおやつの食べ方①【食べるなら間食を選んで!】

  • 食事をする時に心配するべき1つは血糖値。

    この血糖値はたくさん食事を食べた時に急上昇。

    その食後のデザートはそれをさらに上げて
    脂肪がたまりやすくなる。

    一番ベストなのは食事後2時間後ほど又は午後2〜3時*

    3時のおやつと良く聞くように
    小腹が好いたときに間食を摂るのは何気に正しい時間帯だったんです。

  • 太りにくいおやつの食べ方②【洋菓子より和菓子を選んで!】

  • 出典:tokubooan.jp
  • 洋菓子に多く使われる生クリームやバターは
    糖分も脂肪分も多く高カロリー。

    お団子やお持ちなどの洋菓子はほとんどが糖分なので
    脂肪分に比べて身体に蓄積されにくいんです*

  • 太りにくいおやつの食べ方③【お菓子より低GI食品を代わりに選んで!】

  • とはいってもおやつの糖分も問題どころ…

    もっと食べたいと思った時は
    体内で糖に変化しする血糖値の上昇スピードを表すGIの
    数値が低いものを選ぶのがおすすめ*

    例えば生の新鮮な果物ほぼ全般や、ヨーグルト、
    サツマイモなどが代表的です。

    消化吸収がゆっくりで長時間安定して満腹感が続いて
    食べ過ぎを防ぐ事ができます!

  • 太りにくいおやつの食べ方④【できるだけゆっくり食べるように!】

  • 食べ過ぎないようにするポイントとして
    ゆっくり食べる事がおすすめ*

    友達とおしゃべりしながら、
    よく噛んで、お茶などの水分を摂りながら
    おやつをしっかり味わいましょう!

    少量でも満足感と満腹感が両方手に入るはず。

  • 太りにくいおやつの食べ方⑤【食べる分を小分けにすること!】

  • こちらも食べ過ぎを押さえるポイントとして
    小分けにして取り分けながら食べるのがおすすめ*

    大きな袋から直接食べてて気付けば完食!?…
    なんてこと多々ありませんか?

    自己制御の為にもお皿に取り分けてからか
    事前に小分けにわけて食べましょう。

  • ストレスはダイエットの敵!適切な量と時間を守って自分を甘やかして

  • いかがでしたか?

    ストイックにダイエットを頑張る女性も素敵ですが
    ストレスでダイエットも思うように進まないんじゃ意味ない!

    しっかり適度を守れば、
    100%おやつが悪影響というはけではないんですよ。

    時々自分を甘やかしてリラックスさせてあげてくださいね。