GIRLY

日帰りで行けてインスタ映えする!夏の関東絶景&滝のパワースポット5選*

どんどん蒸し暑くなる夏。その暑さで体力を持って行かれて今イチ調子が出ないなんて夏バテを感じ始める時期に大自然のパワースポットを訪れて涼しくエネルギーチャージしてみませんか?日帰りで気軽に行ける関東の絶景な滝のぱパワースポットを選びました。

2017.08.02

日帰りで行けてインスタ映えする!夏の関東絶景&滝のパワースポット5選*

2017.08.02

目次

関連

どんどん蒸し暑くなる夏。その暑さで体力を持って行かれて今イチ調子が出ないなんて夏バテを感じ始める時期に大自然のパワースポットを訪れて涼しくエネルギーチャージしてみませんか?日帰りで気軽に行ける関東の絶景な滝のぱパワースポットを選びました。

  • 自然の力をかりてエネルギーチャージ*

  • 夏の疲れは結構頑固で取れにくい。

    ストレス解消をしようにも
    暑さでなにもやる気がしないくて夏バテ気味の人も
    増えてくるこの真夏の時期。

    せっかくの夏休みを家でダラダラ過ごすのはもったいない!

    滝の爽快感と自然のスピリチュアルな力をかりて
    身体にエネルギーチャージをしてみませんか?

  • 日帰りで行ける*関東の絶景の滝パワースポット5選

  • 関東パワースポット① 神奈川県『洒水の滝』


  • 神奈川県足柄上郡山北町平山にある『洒水の滝』は
    山北駅から徒歩37分で行けるスピリチュアルスポット*

    ”日本の滝百選”や”全国名水百選”にも選ばれていて
    名前にもある「洒水」は浄水で身を清める行為のことなんだとか。

    滝の流れが3段にわかれた
    全長115mにもなる大きな滝なんです。

    赤い橋と滝のコントラストがフォトジェニック。

    神秘的な空間が味わえますよ。

  • 関東パワースポット② 東京都『払沢の滝』


  • 東京都西多摩郡 檜原村本宿にある『払沢の滝』は
    バス停「払沢の滝入口」から徒歩15分のアクセス。

    4つの段になった滝の全長は60mで、
    1番下の段から流れ落ちる26mの滝には
    かつて大蛇が住んでいたという言い伝えがあるそうです。

    夏には滝のライトアップが行われて
    より見応えのある雰囲気になるんだとか。

  • 関東パワースポット③ 栃木県『竜頭の滝』


  • 栃木県日光市中宮祠にある「竜頭の滝」は
    バス停「竜頭の滝」から徒歩1分にあります。

    観光名所の日光の中でも、三大名瀑のひとつに数えられていて
    大きな岩を挟んで二手に分かれているその流れは超豪快!

    滝の全長は210mで標高1,350mの男体山が噴火したときにできた
    溶岩が階段状になって圧倒的な水量で流れて行きます。

    秋の紅葉のある時期に行くとよりいいですが、
    夏でも緑のマイナスイオンとその豪快な滝をみたら
    なんだか気持ちもスッキリするはずですよ。

  • 関東パワースポット④千葉県『濃溝の滝』


  • 千葉県君津市笹にある『濃溝の滝』は
    バス停「清水渓流広場」から徒歩2分でみることができます。

    滝と言われるとド迫力で高いところから
    水が勢い良く流れるイメージですが、こちらは一味違う。

    丸いトンネル越しに言える滝の流れは
    芸術と言えるほど優美な雰囲気。

    行く人達みんなが”ジブリ”みたいと絶賛*

    都心かた1時間で行けるこの場所は今一話題になっている
    スピリチュアルスポットです。

    時間や天候によって光の差し込み具合も変わって
    何度行っても楽しめる空間です。

  • 関東パワースポット⑤ 静岡県『白糸の滝』

  • aya.hさん(@h.m.d.y)がシェアした投稿 -


  • 静岡県富士宮市上井出原にある『白糸の滝』は
    富士宮駅からバスで30分のところにあります。

    滝の中の王様と言わせるその風格は海外からも大人気で
    とても有名な観光場所となってます。

    独特な地形で横幅150mの大パノラマなこの滝は
    人生に1度は見ておきたい絶景に間違いなし!

    その繊細な糸のような水の流れに
    心がだんだん癒されていくはずですよ。

  • 滝の爽快感と自然のマイナスイオンでエネルギーチャージ!

  • どこも都心かた1、2時間程度で行けるスポットばかり!

    日帰りで簡単にいけるから
    仕事で疲れきった週末に気軽に足を運べますよね。

    是非スピリチュアルな空間で心を癒してみてください。