GIRLY

あなたは大丈夫?喋ってて男性をイライラする女性の5つの話し方

男性にとって例え女性の見た目がタイプでも一緒にいて話してるとイライラするなんて瞬間があるみたいですよ。そんなちょっとしたことでも恋愛対象外になってしまったりする女性として気をつけたい話し方5つをご紹介します。

2017.08.17

あなたは大丈夫?喋ってて男性をイライラする女性の5つの話し方

2017.08.17

目次

関連

男性にとって例え女性の見た目がタイプでも一緒にいて話してるとイライラするなんて瞬間があるみたいですよ。そんなちょっとしたことでも恋愛対象外になってしまったりする女性として気をつけたい話し方5つをご紹介します。

  • あなたの会話の仕方次第で恋愛対象外になりえる!?

  • 2人の間を縮めるツール、会話。

    もちろん好きな人とは気兼ねなくたくさん会話をして
    距離を縮めたいですよね。

    でもあなたの話し方次第で相手の男性をイライラさせて
    恋愛対象外になってしまうなんでことも!?

    今回は、そんな男性がイライラしてしまう
    5つの女性の話し方をご紹介します。

  • 自分の”話し方”意識してる?イライラする女性の5つの話し方

  • イライラする女性の話し方①結論や相手が知りたい事を最初に言わない。

  • 結論を最初に言わない話し方に男性はイライラするようです。

    何か質問をしたときに結論が出るまでの回答が長かったり、
    話の主旨がわからないまま延々と話しをされると
    相手はどうしていいかわからなくなります。

    もし結論が出るのにかかる時間が同じならば
    黙って考えてあっさり結論だけ言った方が
    相手も気持ちがいいものです。

  • イライラする女性の話し方②話しが長い!

  • 話しや説明が長いと相手をイライラさせる要因にも。

    話したいことを全部話さないと気が済まない
    なんてタイプの女性に多い傾向かもしれませんね。

    でも”自分が話したいこと”と”相手が聞きたいこと”
    とでは大きな違いがあります。

    自分よがりなトークが恋愛対象外になることが。

  • イライラする女性の話し方③話題がコロコロ変わる

  • 自分が話したいことを全部話さないと気が済まない
    タイプの女性の話しをしましたが、
    男性がもっとイライラするのは話しがコロコロ変わること。

    話したいことがどんどん増えて本題からどんどん
    話しがズレていくのは支離滅裂で相手に好印象ではありません。

  • イライラする女性の話し方④リアクションも声も大きすぎる

  • 声のボリュームには気をつけたいもの。

    自分の中でテンションが上がってしまって思わず
    大声で話してるなんてことありませんか?

    変に甲高い声だとなんだかヒステリックを起こした時の声聞こえて
    耳がキンキンして相手は不愉快なようです。

    緊張しても声のトーンは上がってしまうもの。

    1度深呼吸して心を落ち着かせてから話すのが得策かと。

  • イライラする女性の話し方⑤”でも””だって””どうせ”のモタモタ感

  • これは女性だけに限らずに何を話していても
    ”でも””だって””どうせ”なんてネガティブな言葉が
    口癖になっていませんか?

    このモタモタした感じが相手もイライラさせて
    不愉快にさせるようです。

    また語尾を伸ばした会話も相手には幼稚な印象にみえて
    印象を悪くしてしまうので気をつけましょう。

  • 自制心をもって相手を思いやった会話をしよう!

  • いかがでしたか?

    自分の会話の仕方は大丈夫そうですか?

    話し方1つで相手の心が離れてしまうかもしれない…

    女子力・モテ力を上げる一環として意識してみましょう。

© 2015 All rights reserved GIRLY