GIRLY(ガーリー)

その肌実は【インナードライ】!?乾燥してるのにテカる肌*その改善方法をご紹介

肌がテカる人はオイリー肌だけじゃない。乾燥肌の人でもテカる、インナードライというジャンルもあるんです。今回はそのインナードライを正しいケアの仕方で改善する方法をご紹介します。

2017.09.14

その肌実は【インナードライ】!?乾燥してるのにテカる肌*その改善方法をご紹介

2017.09.14

目次

関連

肌がテカる人はオイリー肌だけじゃない。乾燥肌の人でもテカる、インナードライというジャンルもあるんです。今回はそのインナードライを正しいケアの仕方で改善する方法をご紹介します。

  • 肌は乾燥してるのに、顔がテカってる!?

  • 汗で顔がテカテカになったり
    オイリー肌で顔がテカテカになることがよくありますよね。

    そんな中でも【インナードライ肌】というタイプは知ってますか?

    肌の内側が乾燥している状態で、
    肌表面はテカテカしているのに、肌に水分が少ないこと。

    これは別名”乾燥性脂性肌”なんていうこともある
    お肌のタイプの1つ。

  • どうやったら自分が”乾燥性脂性肌”だってわかるの?

  • この肌診断をする簡単な方法が”セロハンテープ”を使ってできます。

    ①セロハンテープを4cmほど用意して
     手の甲に貼付けて数秒ほど押さえます。
    ②それを一気に剥がします。

    この時テープが白くなっていると、インナードライの可能性が大!

  • インナードライで気をつけたいこと&スキンケア方法!

  • 気をつけたいこと① 皮脂を取り過ぎない

  • 顔がテカっているからとあぶらとり紙やティッシュで
    敏感に皮脂ろ取り除くのはNG!

    摩擦によって肌のダメージを増やしてしまいます。

    また洗顔のし過ぎもNG!

    必要以上の皮脂を取ってしまい
    肌の乾燥を招く原因になります。

  • 気をつけたいこと② 洗顔したらすぐスキンケア

  • 洗顔したら過ぎにスキンケアをするのがポイント。

    洗顔や入浴後の肌は勢いよく水分が抜けている状態。

    放置せずにすぐさまスキンケアで水分の蒸発を防ぐのが先決です!

  • スキンケア方法①洗顔:30〜35度のぬるま湯で

  • スキンケア方法①洗顔:30〜35度のぬるま湯で出典:lbr-japan.com
  • 洗顔をするときは30〜35度のぬるま湯がベスト!

    温度が高いと洗顔時にお肌の脂を抜き切ってしまうんです。

    少しヒヤッと感じる方が皮脂が適度に残って
    肌に潤いを残しやすくしてくれます。

  • スキンケア方法②化粧水:拭き取り化粧水で角質層まで保湿

  • スキンケア方法②化粧水:拭き取り化粧水で角質層まで保湿出典:hifuka.co
  • 角質にたっぷり化粧水を染み込ませるのが大切!

    時間がある時はコットンを使って
    フェイスパックするのもとってもいいですよ。

    手のひらで押し込むようにして肌をしっかり保湿しましょう。

  • スキンケア③保湿クリーム:肌にふたをして水分の蒸発を防ぐ

  • 保湿クリームを最後に使うのがおすすめ!

    嫌でも蒸発してしまう水分を油膜でふたをすることで
    潤いが角質内にしっかり閉じ込められます。

  • テカり知らずの、潤い肌に!

  • いかがでしたか?

    乾燥とテカリが合わさった最悪の肌質から脱出!

    一日中潤って、テカリ知らずの上質肌を目指しましょう。

© 2015 All rights reserved GIRLY