GIRLY

その位置で大丈夫?憧れの小顔はチークの位置で決まる【顔別】チークの入れ方*

頬に程よい血色感で健康的な顔立ちにしてくれるチーク。メイクでも重要なこのチークで小顔になれる方法があるんです!その位置を顔の形別にご紹介します。

2017.10.05

その位置で大丈夫?憧れの小顔はチークの位置で決まる【顔別】チークの入れ方*

2017.10.05

目次

関連

頬に程よい血色感で健康的な顔立ちにしてくれるチーク。メイクでも重要なこのチークで小顔になれる方法があるんです!その位置を顔の形別にご紹介します。

  • 憧れの小顔になりたい*


  • 頬にのせてほどいい血色で
    顔を健康的に魅せてくれるチーク。

    メイクでは欠かせないパートの1つですよね。

    チークは入れる位置によって顔のイメージを変える
    整形メイクの1つでもあるんですよ。

    今回はみんなの憧れ”小顔美人”になれる
    チークの入れ方を顔のタイプ別にご紹介します。

  • 憧れの小顔を手に入れる【顔別】チークの入れ方*

  • 【卵型】さんの位置


  • 卵のシェイプは世界共通の理想顔!

    その王道の理想顔の卵型さんにはチークも王道位置がベスト◎

    笑った時に頬が一番高くなる位置から
    こめかみにかけて楕円のようにチークを入れるのがおすすめ。

    大人っぽい印象にしたい人は、
    黒目よりも外側に入れると顔がよりシャプに見えていいですよ。

  • 【丸顔】さんの位置


  • ちょっぴりふっくらな印象で、頬のぽってり感が可愛い丸顔さん。

    そんな丸顔さんは頬の中心からこめかみにかけて
    細長いラインを描くようにいれるのがベスト◎

    小顔度が足りないって人は、<シェーディング>をいれるのがおすすめ。

    額の端からこめかみを通って、エラ部分までしっかりと
    シェーディングを入れることでより顔全体が小顔になるはずですよ。

  • 【面長】さんの位置


  • のっぺり顔とも言われていますが、縦長な印象の顔立ちの面長さん。

    そんな縦の印象が強い面長さんは、
    頬の位置より少し下に横長にチークを入れるのがベスト◎

    そして面長さんも、シェーディングをプラスしてより小顔になれちゃいます。

    額の生え際とアゴラインにシェーディングをいれるいれて
    縦から横のイメージを作り出すのがおすすめです。

  • 【逆三角形】さんの位置


  • アゴにかけて顔がシャープになっていて、
    ちょっと周りからは強い印象に見えがちの逆三角形さん。

    そんな逆三角形さんは頬骨よりも少し上から
    丸くチークを入れると印象がやわらかくなってより
    女性的な面立ちに変身できますよ。

    また、黒目の内側から塗るともっと効果的です!

    シャープな面立ちがコンプレックスだって人は、
    頬の両サイドとアゴ先にシャーディングを入れると
    小顔効果がより抜群になりますよ◎

  • 【ベース型】さんの位置


  • アゴ(エラ)部分がはって目立ち気味のベース型さん。

    そんあベース型さんは、笑った時に一番高くなる位置に
    濃いめのチークを入れてから耳の方へ楕円を描くように塗るのがベスト◎

    小顔効果にマストなシェーディングは、
    エラ部分にしっかり入れてコンプレクスをカバーするのがおすすめです。

  • チーク1つで顔のイメージがガラッと変わる


  • いかがでしたか?

    入れ方次第でメイクの幅がグッと広がって
    小顔にもなれちゃうチーク。

    シェーディングもプラスしてもっと
    憧れの小顔にもっと近づける!

    いつものメイクを見直しながら
    小顔になるメイクテクニックを
    是非手に入れてくださいね。