GIRLY(ガーリー)

コンシーラーを使った自然な【涙袋】の作り方♡ぷっくり愛されお目目になるメイク術♡

憧れのぷっくりな涙袋にメイク術を毎日試行錯誤している人もいるはず!でもやり過ぎちゃってちょっとわざとらしい?そんな時はコンシーラーを使って涙袋メイクをするのがおすすめ!自然仕上がりなのにぷっくり、デカ目効果のる涙袋に仕上がるコンシーラーを使ったアイメイク術をご紹介します!

2018.04.07

コンシーラーを使った自然な【涙袋】の作り方♡ぷっくり愛されお目目になるメイク術♡

2018.04.07

目次

関連

憧れのぷっくりな涙袋にメイク術を毎日試行錯誤している人もいるはず!でもやり過ぎちゃってちょっとわざとらしい?そんな時はコンシーラーを使って涙袋メイクをするのがおすすめ!自然仕上がりなのにぷっくり、デカ目効果のる涙袋に仕上がるコンシーラーを使ったアイメイク術をご紹介します!

  • ぷっくり愛されお目目になるメイク術♡


  • 憧れのぷっくりな涙袋にアイメイク術を
    毎日試行錯誤している人もいるはず!

    でもやり過ぎちゃってちょっとわざとらしい?…

    そんな時はコンシーラーを使って
    涙袋メイクをするのがおすすめですよ♡

    自然仕上がりなのにぷっくりでデカ目効果のる涙袋に仕上がる
    コンシーラーを使ったアイメイク術をご紹介します!

  • なんでコンシーラーで涙袋を作った方がいいの?

  • 【自然な仕上がり】になるから♡

  • ギラギラのアイシャドウを使った涙袋メイクは
    ちょっとやり過ぎ感でちゃいませんか?

    コンシーラーを使えばそんなラメ感がなくなって
    地肌のような自然な仕上がりの涙袋メイクができるんですよ◎

  • 【ハイライト】になってぷっくりして見えるから♡

  • コンシーラーの明るさがハイライト代わりになって
    目元に立体感あるぷっくりな涙袋を作ってくれるんです◎

    明暗を上手く利用した自然な仕上がりに!

  • 自然に目が大きくなって【可愛い印象】になるから♡

  • まるで地肌のような自然な仕上がりになることで
    デカ目効果のある涙袋メイクがより可愛らしい印象に◎

    やり過ぎ感のない自然さで愛されお目目になれちゃいます!

  • コンシーラーを使った【涙袋の作り方】をご紹介!

  • ファンデより【明るい色】のコンシーラーを用意

  • 涙袋用のコンシーラーを選ぶときは
    毎日使っているファンデーションより明るい色を選ぶのがおすすめ!

    ハイライトとして使うので明るさを出すことが大切です!

    1、2トーンくらい明るい色を選んでみましょう◎

    リキッドタイプが特におすすめです!

  • 【綿棒・スポンジ】で境目をぼかす

  • 【綿棒・スポンジ】で境目をぼかす
  • 綿棒、またはスポンジを用意して
    コンシーラーとファンデーションの色の境目を
    ぼかして自然に馴染ませます◎

    これをしないとわざとらしい不自然な仕上がりになっちゃいます!

  • 【フェイスパウダー】を重ね塗りで崩れ防止

  • コンシーラーを塗った部分をフェイスパウダーや
    ハイライトを重ねてメイク崩れを防ぎます◎

    涙袋ってアイメイクの中でも特に崩れやすいから
    きっちりパウダーで密着させて、安定させることが大切!

  • マットな【ブラウンアイシャドウ】で影を描く

  • 涙袋の下に影をつくることでより立体的で
    ぷっくりした涙袋をつくることができます◎

    ラメの入っていないマットなブラウンのアイシャドウを
    涙袋下にのせた後に綿棒でぼかすと自然な仕上がりに!

  • 再度フェイスパウダーを重ねて完成!

  • 最後にまた軽くフェイスパウダーまたはハイライトを重ねて
    馴染ませるればナチュラル版涙袋メイクが完成!

    憧れのオルチャンにも一歩近づけるはずですよ◎

  • 自然な涙袋で気になる彼もメロメロに♡


  • いかがでしたか?

    涙袋下の影を描く時は目元だけ見るのではなくて
    自然なバランスを見る為に顔全体が見えるくらいまで
    顔を鏡から離しながら描くのがおすすめです!

    涙袋アピールが足りないって人は
    肌色に近い色のクリームアイシャドウを使うのがおすすめ◎

    是非参考にしてみてくださいね!

© 2015 All rights reserved GIRLY