GIRLY(ガーリー)

もう梅雨にメソメソしない。濡れた靴や洗濯物を早く乾かす*4つの豆知識をご紹介!

雨の日にお出かけすると必ず濡れる靴、洗濯物がなかなか乾かなくて気分が冴えない梅雨。この洋服今日着たかったのに全然乾いてない…この靴明日も履く予定だったのに…そんな時にちょっとした豆知識が役に立つ!濡れた靴や洗濯物を雨の日でも早く乾かせるおすすめの方法をご紹介します!

2018.06.21

もう梅雨にメソメソしない。濡れた靴や洗濯物を早く乾かす*4つの豆知識をご紹介!

2018.06.21

目次

関連

雨の日にお出かけすると必ず濡れる靴、洗濯物がなかなか乾かなくて気分が冴えない梅雨。この洋服今日着たかったのに全然乾いてない…この靴明日も履く予定だったのに…そんな時にちょっとした豆知識が役に立つ!濡れた靴や洗濯物を雨の日でも早く乾かせるおすすめの方法をご紹介します!

  • もう梅雨にメソメソしない。

  • 雨の日にお出かけすると必ず濡れる靴、
    洗濯物がなかなか乾かなくて気分が冴えない梅雨。

    この洋服今日着たかったのに全然乾いてない…
    この靴明日も履く予定だったのに…
    そんな時にちょっとした豆知識が役に立つ!

    濡れた靴や洗濯物を雨の日でも
    早く乾かせるおすすめの方法をご紹介します!

  • 雨の日に濡れた《靴》を早く乾かす4つの方法

  • ① 脱水にかける

  • ①靴紐をとって風通しをもっとよくしましょう。
    ②タオルなどの吸収性のあるアイテムを使って
     水分をできるだけ取ります。
    ③布靴はタオルに包んで、ネットに入れて脱水します。

    今では靴を洗って脱水できる
    便利なコインランドリーもあるみたいですよ!

    是非活用してみてくださいね*

  • ② 新聞紙を詰める

  • ①新聞紙を丸めて靴の中に詰め込みます。
    ②ある程度新聞紙が水分を吸い取ったら
     新しい新聞紙に変えて靴に詰めます。

    隙間なく新聞紙を靴に詰めるのがポイント!

    新聞紙に湿り気を感じたら必ず取り替えましょう。

    水分を吸い取るアイテムならなんでもあり*

  • ③ ドライヤーを使う

  • ①新聞紙などを詰めたまま、
     靴をタオルに包んでドライヤーを当てます。
    ②タオルが暖かくなったら
     中に詰めている新聞紙を取り替えて
     再度ドライヤーを当てます。

    完全に乾かすのではなくて
    最後は自然乾燥にするのがおすすめ*

  • ④ +α:立てかけて乾かす

  • 靴を乾かす時に地面に平たく置くのではなくて
    壁などにかかと部分を下にして立てかけると
    より早く乾かすことができますよ*

  • 雨の日に洗濯した《洋服》を早く乾かす4つの方法

  • ① 脱水を2回かける

  • 梅雨の時期は特に洗濯物はこまめに洗いましょう!

    洗うときの脱水は少なくとも2回は行って
    極力水分をとることで早く乾きます。

    これをするだけで嫌な雨の日のお洗濯の
    乾きが断然変わってきますよ。

  • ② 裏返しで干す

  • 洗濯ものを干すときは
    全て裏返しにして干すのがポイント!

    裏返すことで洋服で水分がたまりやすい部分に
    風が当たってより早く乾かすことができるんです。

    洗濯機に入れる時にはすでに
    裏返しにしておくともっと楽かもしれませんね。

  • ③ 部屋の中心で干す

  • 部屋の中でも一番湿気がなく
    風通しのいい場所で洗濯物を干すのがポイント!

    部屋の扉がある、通路などに干すと
    扉の上にハンガーをかけられるし便利ですよ。

    部屋の中心になるほど湿気が少なくなるので
    乾きも早くなるはずですよ。

  • ④ +α:約15㎝間隔で干す

  • 干すときはできるだけ洋服の間隔を空けて干すのがベスト!

    できれば15㎝、最低でも10㎝の間隔を
    空けて干すと空気の流れる面積が大きいので
    乾きやすくなるんです。

  • 早く乾かして次の日もすっきりお出かけ♡

  • いかがでしたか?

    濡れた靴は履き心地も悪いし
    半乾きの洋服は着心地が悪い。

    雨の日に少しでもジメッとした
    雰囲気をなくすためにも濡れた靴や
    洗濯物をサクッと乾かすのが大切ですよね!

    是非参考にしてみてくださいね*

© 2015 All rights reserved GIRLY