GIRLY(ガーリー)

【痛ーーい!】口内炎になってしまった時の対処法を予防策とは?

突如口の中に口内炎が出来た経験ないですか? 美味しいものもしみて食べれないし、痛くて他の事が手に付かなくなります… そんな口内炎が出来てしまった時の対処法や出来にくくする秘密を教えちゃいます♪

2014.10.24

【痛ーーい!】口内炎になってしまった時の対処法を予防策とは?

2014.10.24

目次

関連

突如口の中に口内炎が出来た経験ないですか? 美味しいものもしみて食べれないし、痛くて他の事が手に付かなくなります… そんな口内炎が出来てしまった時の対処法や出来にくくする秘密を教えちゃいます♪

  • 口内炎の原因ってなに?

  • 「口内炎」とは、口の中や周辺の粘膜に起こる炎症の総称です。

    いくつか種類がありますが、もっとも多いのが、はっきりとした原因がわかっていない「アフタ性口内炎」です。

    体調が悪いときにできやすいことが知られています。

  • 口内炎は口のまわりに起こる炎症

  • 口の中(口腔といいます)は、食事をしたり、呼吸をしたり、しゃべったりするために常に外部と接しており、細菌・ウイルス・ほこりなどが付着・侵入する可能性の高い部分です。鼻や、内臓に通じるのどともつながっているので、部位によりさまざまな粘膜で覆われて防御されていますが、侵入した細菌などによって炎症を起こすことがあります。

  • 「口内炎」とは、ほおの内側や歯ぐきなどの口の中や、その周辺の粘膜に起こる炎症の総称です。

    その中で、特定の場所にできる場合は、歯ぐきにできれば「歯肉炎」、舌にできれば「舌炎」、唇にできれば「口唇炎」、口角にできれば「口角炎」と呼ばれます。

    患部は潰瘍(粘膜がえぐれてできる穴)になったり水疱になったりします。

  • 口内炎の原因はさまざま

  • 疲労や免疫力の低下が原因と考えられる「アフタ性口内炎」

  • 原因ははっきりわかっていませんが、ストレスや疲れによる免疫力の低下、睡眠不足、栄養不足(ビタミンB2が欠乏すると口内炎ができます)などが考えられています。
    アフタ性口内炎にかかると、赤く縁取られた2~10mm程度の丸くて白い潰瘍が、ほお・唇の内側・舌・歯ぐきなどに発生します。

    出典:www.daiichisankyo-hc.co.jp
  • ウイルスや細菌の増殖が原因の「ウイルス性口内炎」

  • 単純ヘルペスウイルスの感染が原因の「ヘルペス性口内炎(口唇へルペス)」や、カビ(真菌)の一種であるカンジダ菌の増殖が原因の「カンジダ性口内炎」などがあります。そのほかにも、梅毒・淋病・クラミジアなど、STD(性行為感染症)による口内炎も知られています。

    ウイルス性口内炎に多くみられる多発性の口内炎は、口の粘膜に多くの小水疱が形成され、破れてびらんを生じることがあり、発熱や強い痛みを伴うことがあります 。

    出典:www.daiichisankyo-hc.co.jp
  • 物理的刺激によって起こる「カタル性口内炎」

  • 「カタル性口内炎」は、入れ歯や矯正器具が接触したり、ほおの内側をかんでしまったりしたときの細菌の繁殖、熱湯や薬品の刺激などが原因で起こる口内炎です。

    口の粘膜が赤く腫れたり水疱ができたりします。アフタ性とは異なり、境界が不明瞭で、唾液の量が増えて口臭が発生したり、口の中が熱く感じたりすることもあります。また、味覚がわかりにくくなることもあります。

    出典:www.daiichisankyo-hc.co.jp
  • その他の口内炎

  • 特定の食べ物や薬物、金属が刺激となってアレルギー反応を起こす「アレルギー性口内炎」、喫煙の習慣により口の中が長期間熱にさらされることにより起こる「ニコチン性口内炎」などもあります。

    出典:www.daiichisankyo-hc.co.jp
  • 口内炎が起こるしくみ

  • (1) 粘膜を正常に保つためのビタミン不足、疲労やストレス、ウイルス感染や外的刺激などにより、タンパク質分解酵素の一種プラスミンが発生します。

    (2) 増え続けたプラスミンによって、炎症のもと(ヒスタミン)や痛みのもと(プロスタグランジン・ブラジキニン)が出て、血管を拡張します。

    (3) 炎症を起こすと血管からこれらの物質が漏れ出やすくなり、むくみが起こり、痛みが発生します。

    (4) 炎症が続くと、粘膜の表面がただれてびらん様になります。

    (5) さらに、ただれた部分がえぐられ、口内炎ができます。

  • それでは対処法はどうしたらいいんでしょうか??

  • 食事を改善する

  • 口内炎は、栄養バランスが乱れ、ビタミン群だけでなく、鉄分が不足することで発症する場合があります。

    ビタミンB群はもちろんのこと、女性に不足しがちな鉄分も積極的に摂りましょう。

    また、皮膚や粘膜の働きを正常に保つ働きがあるビタミンAやCも摂るように心掛けるといいでしょう。

    出典:news.ameba.jp
  • うなぎは口内炎に効くビタミンB2がたくさん含まれています。

  • 大豆も効果あり◎
    豆乳などを摂取すればたくさんの量を摂ることができます。

  • みかんはビタミンCが豊富。
    酸っぱいとしみてしまうので、甘いみかんを選ぶかジャム等で補うのが良いかもしれません。

  • ところで
    口内炎にしみない、しみにくい食べ物ってありますか??

  • 口内炎にしみない、しみにくい食べ物は、クリームシチュー、クリームリゾット、コーンポタージュ、茶碗蒸し、りんごのすりおろし、りんごゼリー、プリン、酸味が弱いヨーグルト、牛乳、はちみつなどです。

    全体的に、やわらかいものや、あまり噛まずにツルッと食べられるものが多いですね。味付けは、醤油や塩などを控えめにして、優しい味付けにしましょう。そもそも醤油と塩は、口内炎にしみる調味料です。

  • 口内を清潔に保つ

  • 口内炎が出来てしまったら”うがい”が効果的。
    食後はもちろん時間があるときは積極的にうがいをしましょう!食塩水やイソジンを利用すると◎

  • イソジンを使った口内炎治療法

  • 出典:doclabo.jp

    このうがい方法なら、口の中の細菌を10分の1に減らすことが出来ます。


    ただし、うがいの回数は、1日3回までにしましょう!

  • これが、個人的には、一番オススメな治し方です。これは、あの有名な「ためしてガッテン」でも放送された治療法です。この方法で私も口内炎のできる頻度が少なくなりました!

    朝起きたら、すぐにうがいするなど、口の中を常に清潔にするため、こまめにうがいをするのが大切です。うがいをするタイミングは、起床後、毎回の食後、就寝前は必ずしておきたいものです。

  • 歯磨き粉&歯磨きの仕方をチェンジ!

  • もちろん口内を清潔に保つことはとっても重要なんですが歯磨き粉や間違った歯磨きの仕方が原因となることも…

  • 誤った歯のブラッシングも口内炎の原因の一つとなります。

    強く歯を磨く人は、舌、頬の粘膜、歯茎を傷つけないように、磨きましょう。私も、一時期、誤った磨き方をしていたので、口の粘膜を痛めて、口内炎になってしまうことがありました。

  • 歯磨き粉を変えてみる

  • GUM(ガム) デンタルペースト スタンディング 120g

    GUM(ガム) デンタルペースト スタンディング 120g

    ¥265

    歯周病菌を殺菌し、殺菌後の菌の破片(LPS)をしっかり吸着除去して、歯周病を予防します。

    欲しい
  • Red Seal ナチュラル 歯磨き粉 SLS不使用

    Red Seal ナチュラル 歯磨き粉 SLS不使用

    ¥407

    効果を最大限に発揮する9種の天然ハーブ+4種類のミネラル配合。
    ミントをベースに、アニス・バジル・ローズマリー・ユーカリ等、ハーブのブーケのような豊かな香りが広がります。
    ほんのり甘いマイルドな風味。SLS(発泡剤)およびフッ素不使用なので、ご家族皆様で安心してお使い頂けます。

    欲しい
  • MIESSENCEハミガキ(レモン)

    MIESSENCEハミガキ(レモン)

    ¥1,900

    重炭酸ソーダーが汚れを落とし、歯を清潔に白くします。息をフレッシュにし、歯と歯茎の健康を保ちます。(マイエッセンスの歯磨きにはフッ素、アルミニウム、人工甘味料、人工洗浄剤は一切含まれておりません。)

    欲しい
  • ストレス解消

  • ストレスはため込み厳禁です!ストレスをため込まないように自分のストレス解消法を探してみるのもいいかもしれませんね♪

  • 出典:i.imgur.com

    いかがでしたでしょうか?

    様々な原因で起こる口内炎ですが、口の中を清潔にし
    ストレスや疲れを溜めない事が一番の予防法のようです!

    口内炎にならないように予防気をつけましょう♪

© 2015 All rights reserved GIRLY